紙袋印刷ブログ

紙袋は小ロット何枚から作れる?小ロット対応「ワンポイント紙袋」のご紹介

  • :2018年03月23日

紙袋製作における「ロット」の基礎知識

「ロット」とは?

紙袋やノベルティを製作する際に、「ロット」という言葉をよく耳にすると思います。
「ロット」とは、主に製造業などで生産量の単位として用いられる言葉です。

 

例えば「ある商品は必ず10個単位で製造します」あるいは「10個単位で販売します」という場合の、製造者側が決めた量的な単位のことを「ロット」と言います。

よく聞く「経済ロット」って?

よくお客様から、「紙袋の経済ロットはどれくらいですか?」と聞かれることがあります。
紙袋の経済ロットについて説明する前に、そもそも経済ロットとは何のことか気になる方もいらっしゃいますよね?
実は私もレレカに入る前はこの言葉の意味がよく分かりませんでした。

 

こちらを簡単に説明しますと、経済ロットとは製作費用が最小になる1回あたりの発注量のことです。
経済発注量、最経済発注量、とも呼ばれます。

 

ちなみに先程質問に出ていた、紙袋の経済ロットは500枚です。
500枚未満でも制作することは可能ですが、500枚制作した場合と殆ど金額に差がありません。
ですので、少ない枚数でご注文いただくよりは、経済ロットで注文した方が金額、枚数的にお得です

 

ただ500枚も使わない、置くスペースがないなど、より小ロットの希望を多数いただくのも事実です。
この問題については、後ほど「ワンポイント紙袋」の項目にて解決策をご提案します!

何枚までが「小ロット」?何枚からが「大ロット」?

何枚が「小ロット」「大ロット」に該当するかは、それぞれの会社によって異なります。

 

例えば、A社の最小ロットが1枚の場合、1枚からご注文可能なことを意味します。
一方、B社の最小ロットが10枚の場合、1枚〜2枚といった枚数ではご注文を承っていません。つまり、10の倍数でしか注文ができない、ということです!

 

レレカでは基本的には、1枚のご注文を受けて製造は承っておりません。
あまりに小ロットで製作すると、1枚に対しての製造側のコストがかさんでしまいます。
結果、お客様の製作費用も割高になってしまうのです。
予めお安く紙袋を製作できる最低ラインを定めたのが、最小ロットの枚数なのです。

小ロット製作に強い「ワンポイント紙袋」

先ほど触れました通り、紙袋の経済ロットは500枚からですが……
実は200枚や300枚などの、より少ない数で制作したい方に、ぜひ紹介したい商品があります。
 
それが、「ワンポイント紙袋」という商品です。

ワンポイント紙袋なら、たったの100枚から紙袋を製作できます
詳しくご説明いたしましょう。

【特徴その1】100枚~の小ロットでもお安く製作できます!

重複にはなりますが、紙袋は500枚からのご制作を基本的に承っており、仮に100枚でのご依頼をいただいた場合でも、通常は500枚と殆ど金額の差が出ません。
その点、この小ロット「ワンポイント紙袋」は100枚からでもお安く制作することができます。
お安く製作できる代わりに、紙袋の仕様に定めがございます。

  • 既成サイズの紙袋に印刷する(サイズは4種類)
  • 指定カラーのみ
  • 紙質や紐が決まっている

ワンポイント紙袋について詳しくはこちら
つまり、もともと在庫してある既成の紙袋に箔押しするため、フルオーダーで作るよりお安くご提供できるのです。
ワンポイント紙袋の仕様は、お客様からご要望の多い人気のサイズ、紙質、ハンドルを選択しております。
そして価格は確かに安価ですが、コート紙マット加工や、箔押印刷により、名入れだけでも安っぽくなってしまうことはありません!
十分に高級感を演出できるパーツでの製作となりますので、その点はご安心ください。
 
もし仕上がりが心配な方がいらっしゃいましたら、これまでの製作実績をサンプルとしてお送りすることも可能です。
お気軽にスタッフまでご相談ください!

【特徴その2】最短納期10営業日で製作できます!

通常の紙袋製作では、納期に約3週間前後いただいておりますが、この小ロット「ワンポイント紙袋」は、なんと最短10営業日ほどでお届けできます!
 
袋をイチから作るのではなく、既成の紙袋に箔押しを行うため、製造工程をカットし短納期を実現しました。
急な要り用、イベントでの使用で納期をお急ぎの方、ぜひご活用ください。

「ワンポイント紙袋」の仕様を簡単にご紹介します

箔押し印刷で高級感を演出できます!

皆様は箔押しという言葉を聞いたことがありますでしょうか?
箔押しとは、金箔、銀箔のメタリックの輝きを持つ箔を、熱と圧力で紙に転写する特殊加工です。
 
金属、もしくは樹脂の版を使い、機械にセットし、一枚の紙に、熱と圧力でプレスしていきます。
金属か樹脂の版、どちらを使うかは、デザインや希望の仕上がり等により使い分けをします。
この時、人間の力では太刀打ちできない数トンもの力が加わり、箔が対象物に転写されます。
こうして美しい箔押しが印刷されます。
 
金箔、銀箔の印刷は高級感があり、紙袋でも人気の印刷方法の一つです。
つまりワンポイント紙袋は、小ロットでなおかつ高級感が演出できる仕様で製作が可能なのです!
 
指定カラーは、以下の9種類の箔のなかからお好きな色をお選びいただけます。

それ以外になりますと、小ロット・短納期での対応が出来かねるため、通常の紙袋でのご案内となります。

人気の既成サイズのなかからお選びいただけます!

ワンポイント紙袋は、注意点もございます。
製作できる紙袋のサイズが、予め決まっているということです。
 
ワンポイント紙袋のサイズは、お客さまのご要望から特に人気のサイズをご用意しております。

の4種類です。
それぞれのサイズの使用用途について、簡単にご紹介します。

Sサイズ(W220×H180×D80mm)


こちらはワンポイント紙袋の中で、1番小さいサイズです。
よくご利用されるのは、アクセサリーショップや雑貨ショップ等のショッパーとして。
またお客様のギフト用にもご利用いただき、お手頃かつ華やかなデザインの仕上がりになります。
ショップバッグ以外にも、例えば少し小物を入れるだけ(財布、携帯)の用途にもご利用いただけます。

M横サイズ(W320×H265×D110mm)


M横サイズは、アパレルのインナー等を入れる用途でよく使用されます。
またA4サイズの資料も入り、使い勝手の良いサイズです。
紙袋は物を入れるためだけに利用するのではなく、持って歩いていただくため広告(宣伝)としても活用できます。

A4ジャストサイズ(W240×H320×D90mm)


A4サイズのパンフレットや資料がぴったり入る大きさです。
イベントや営業での資料配布用としても活躍しそうですね!
ワンポイント紙袋なら最短10営業日で製作が可能なので、お急ぎの案件でも間に合う可能性があります!
是非ご相談ください。

Lサイズ(W420×H310×D110mm)


Lサイズは少し大きいサイズです。
例えば、かさ張るコート、アウターなど大きめのアパレルを入れるのに最適なサイズです。
大は小を兼ねると言いますし……用意しておくと安心のサイズです。

小ロット・短納期で紙袋を製作したい方は、ワンポイント紙袋!

以上がワンポイント紙袋の主な特徴です。
メリットもいいですが、仕様が限られるという注意点もございます。
もしシンプルで高級感のある紙袋を小ロットで作りたいというお客様は、ぜひワンポイント紙袋をご検討ください!
ワンポイント紙袋について詳しくはこちら

最後にお客様の声をご紹介します

今回はロットに関するお話や、レレカのご用意している小ロット「ワンポイント紙袋」についてご紹介させて頂きましたが、参考になりましたでしょうか?

 

ワンポイント紙袋についてお問合せ、ご相談・お見積依頼いただいたお客様は、
「やはり500枚もいらないけど紙袋は作りたい」
「安くしたいけど、無地ではなく、広告としての機能があってほしい」
というご希望を抱えている方が多い印象です。
実際に最小ロットの100枚でご製作をされたお客様も多数いらっしゃいます。

 

またワンポイント紙袋を注文を頂いたお客様から、感想の声もいただきます。
「箔押しがあって格好いい!」
「すごく高級感があって、それが100枚から作れるなんて凄いね」
といった多くのお喜びのお言葉を頂き、対応させていただいている私も嬉しく思います。

 

ワンポイント紙袋は、結婚式の引き出物、ショップバッグなど色々な形でご利用いただける万能な紙袋です!
レレカスタッフにお声がけいただければ、サイズ感を確かめることができるようなサンプルもお送りいたします。
 
それ以外にも、もし何か気になること、小ロットでの製作についてお悩みの方、ご質問をされたいことがございましたら是非お声がけくださいませ。
初めは「小ロットでオリジナル製作ができないと厳しい……」というお客様もいらっしゃいますが、そういった方にも満足いただいて参りました。
皆様のご依頼をお待ちしております。
ワンポイント紙袋について詳しくはこちら


LINEで送る
Pocket

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作