オリジナル紙袋印刷・手提げ袋の印刷ならオリジナル紙袋WEB
レレカの電話番号は0120828117

不動産・ショールーム向け紙袋プラン

不動産・ショールーム向け紙袋プラン

レレカでは不動産関係の企業様から、お客様への資料配布や住宅展示場でご案内するための紙袋のご依頼を、多くいただきます。図面やカタログなどかさ張る時に、オリジナルの紙袋をさっとお渡しできればお話もスムーズですよね。
こちらではレレカの制作実績から、不動産・ショールーム向けに人気の仕様をご紹介いたします。

吹き出し左不動産・ショールーム向けで人気なのは、こんな紙袋!吹き出し左

不動産・ショールーム向けで人気なのは、こんな紙袋!

サイズ
M3サイズ、L6サイズ

A4サイズの書類やクリアファイルが入る、持ち運びに丁度いいサイズです。またポスターや図面で使われるB4サイズも入ります。

紙質
コート紙

発色が良いコート紙は、住宅のお写真やロゴの印刷にも最適です。ほどよく厚みがあり、しっかりした印象があります。

ハンドル
ハッピータック

ハッピータックはホックで口元を閉めることができます。契約書や図面などの機密書類のプライバシー保護にも役立ちます。

レレカロゴレレカなら
オリジナル紙袋の制作が、簡単で速い!

短納期2週間
最短5分で見積もり
制作実績多数
送料無料

お客様の制作事例

不動産・ショールーム向け紙袋の「制作のポイント」

制作のポイント

制作のポイント1
「M3サイズ」ならA4サイズの書類が余裕で入ります

不動産・ショールーム向けでお勧めの紙袋は「M3サイズ」です。このサイズは、A4の書類やカタログが余裕で収まる大きさです。また図面やポスターなどに多いB4サイズも、ピッタリ入れることができます。
マチも十分あるので、ノベルティや粗品なども一緒に入れてお渡しすることができます。 「M3サイズ」ならA4サイズの書類が余裕で入ります

制作のポイント

制作のポイント2
プライバシーも守るハッピータック!

不動産のご利用シーンでは、契約資料などお客様の個人情報を扱う場面も多いと思います。そんな大事な書類を入れて持ち運ぶのにぴったりなのが、「ハッピータック」というハンドル(持ち手)です。
ハッピータックは、紙袋の口元にホックがついていて、簡単に開け締めすることができます。口を閉めてしまえば、中身が見えにくくなる上、万一落としてしまっても紙袋から中身が飛び出しにくくなります。

もし納期をお急ぎの場合は、ハッピータックの色は白がお勧めです!
もともとハッピータックは内職で取り付けがしやすく納期が速いハンドルではあります。そのなかでもベーシックな「白」や「黒」は、在庫がなくなることが少ないのでお急ぎの案件にも対応しやすいのです。 ハッピータックならプライベート保護にも

すぐにお見積りが欲しい方はコチラ

吹き出し左不動産・ショールーム向けで人気の紙袋!吹き出し左

サイズ
M3サイズ、L6サイズ
紙質
コート紙
ハンドル
ハッピータック

お好きに紙袋のカスタマイズも可能です!

  • サイズを変更したい

    サイズを変更したい

    不動産・ショールーム向けにお勧めなのは「M3サイズ」ですが、他の規格サイズでも制作は可能です。お客様からオリジナルサイズをご指定いただくこともできます。

  • 紙質を変えたい

    紙質を変えたい

    紙質を「茶色クラフト紙」や「晒クラフト紙」に変更できます。サンプルの紙袋をお送りすることも可能ですので、ご希望の際はスタッフまでお申し付けください。

  • ハンドルを選びたい

    ハンドルを選びたい

    持ち手の部分も「スピンドル」「サテンリボン」「平紐」など豊富な種類・カラーを取り扱っています。色を変えるだけでも印象が違いますよ。

  • 印刷にこだわりたい

    印刷にこだわりたい

    「箔押し」や「UV加工」などの特殊印刷にも対応しております。一色の背景にロゴを箔押しするだけでも、シンプルにお洒落に仕上がります。