レレカの電話番号は0120828117

紙袋コラム記事

紙袋グコラム

オリジナル紙袋のデザインができない方必見! ロゴテンプレートサービスのご紹介

オリジナル紙袋のデザインができない方必見! ロゴテンプレートサービスのご紹介

誰でも簡単にオリジナル紙袋が作れる!

「お店で紙袋を用意したいけど、デザインが作れない…」
展示会の来場者にノベルティを配りたいけれども、それを入れる紙袋。どうやって作ればよいのだろう?」

そんなお客さまのご要望にお応えして、レレカでは『無料のロゴテンプレートサービス』を始めました!
たくさんのテンプレートをご用意していますので、用途やイメージに合わせてお選びいただけます。

ロゴテンプレートのページはこちらから

合計100種類以上のデザインとフォントのなかからお好きなものを選び、依頼フォームに必要事項を記入して送信するだけ!
すべて無料でご利用いただけます。

デザインの経験がなくても、専用のソフトを持っていなくても、このテンプレートサービスを使えば誰でも簡単にオリジナル紙袋を作れるんです!
※レレカで紙袋やポリ袋、不織布バッグなどの制作をご注文いただくことが前提のサービスです。
テンプレートのダウンロードサービスではございませんので、ご注意ください。

 

目次

オリジナル紙袋のロゴテンプレートにはどんなデザインがあるの?

ロゴテンプレートは大きく5つのカテゴリに分かれています。
それぞれご紹介します。

シンプル

どんな用途にも合う、シンプルなデザインです。

シンプルだからこそ、会社名や店名が引き立ちます。

かわいい

ポップでかわいいデザインを揃えました。女性をターゲットにしたお店のショッパーやイベントにおすすめ。

クール

力強いデザインが多く、男性向けのお店のショッパー、またはスポーツチームなどにもぴったりです。

おしゃれ

上品なイメージのデザイン。ホテルやラグジュアリーなお店に。

文字のみ

文字のみも選んでいただけます。

どのフォントを選ぶかによって印象はガラリと変わりますので、イメージに合うものをお選びください。

ロゴテンプレートの使い方

ここからは、使い方についてご説明します。
さっそくロゴテンプレートを使ってみましょう。

デザインを選ぶ

まずは ロゴテンプレートの一覧からお好みのデザインをお選びください。


それぞれのデザインにカーソルを合わせると拡大表示されるので、とても見やすいですね。

また、デザインを使った紙袋にイメージも確認できます。
黒い文字が中央に配置されていますが、位置やロゴの大きさ、色の変更は自由にできます。
このあと、配置やサイズ、色の変更の仕方についてもご紹介しますので、併せてご覧ください。


使いたいロゴやフォントが決まったら、「このテンプレートで依頼する」をクリックしましょう。
クリックするとロゴデザイン制作依頼フォームへ移動します。

ロゴデザイン制作依頼フォームで印刷する内容を指定する

選択したテンプレートがお間違いないかをご確認のうえ、社名や店舗名、イベント名など印刷したい文字を入力します。
テンプレートには英字が入力されていますが、日本語も入力できます。


フォントを変更することもできます。
特に希望がなければ「デフォルトのまま変更なし」をお選びください。
デフォルトのフォントは英数字のみですので、日本語を入力された方はここで必ず和文書体のなかからご指定ください。


次に、ロゴを配置する場所をご指定ください。
選択肢のなかから選ぶか、「袋の左、上から8cmの位置にしたい」などのように、細かく指定されたい場合は別途ご要望欄にご記入いただければ対応いたします。
※ご注文商品によっては印刷できる範囲に規定があるため、ご希望の場所に配置できない場合がございます。そういった場合は弊社からご連絡させていただきます。


ロゴの大きさを選びます。細かいサイズの希望がある場合は、別途ご要望欄にご記入ください。
「ワンポイント箔押し紙袋」「ワンポイントエコクラフト紙袋」の場合はデザインの大きさに制限があります。ご確認のうえ、サイズをご指定ください。


最後に印刷色を選びます。
印刷色はCMYKもしくはDIC、またはPANTONE solid coatedの特色からご指定ください。CMYKやDICがわからない方は「相談したい」とご記入ください。
「ワンポイント箔押し紙袋」「ワンポイントエコクラフト紙袋」をご注文のお客様は、予め決められた指定色からお好きな色をお選びください。項目内のリンク「コチラ」から色を確認できます。

お持ちのロゴにアレンジしたい方

お持ちのロゴデータにテキストを追加したいというご依頼も歓迎しています。
その際は「文字のみ」カテゴリよりフォントを選び、ロゴデザイン制作依頼フォームのご要望・ご相談の欄に詳細をご記入ください。
「説明が苦手で記入欄に上手く書けない」という方は、お電話またはオンラインで直接オペレーターと相談することも可能です。
その際は「デザインは電話またはオンライン商談で説明希望」とご記入くださいませ。
オンライン商談はテレビ会議システム「Google Meet」または「Zoom」を利用します。詳しくはこちらをご覧ください。

お客様情報を入力して送信

ここまで完了したら、最後にお客様情報をご記入いただき送信ボタンを押してください。
追って担当者よりご連絡いたします。
製造前に仕上がりのイメージも送付いたしますので、ご安心ください。

ロゴテンプレートを使ったオリジナル紙袋の参考例

デザイン例をいくつか作成してみました。
仕上がりは、どうでしょう?

シンプルに中央配置してみる

使用ロゴ:文字のみ 112

まずはデザインを中央に配置しました。どのロゴでもおさまりがよいので、迷ったらこの位置がおすすめですよ。
中央より少し上下にずらしてもいいですね。

箔押し加工でワンランク上の仕上がりに

使用ロゴ:S-08

レレカの人気商品・ワンポイント箔押し紙袋をテンプレートを使って作ってみました。
ショッパーや記念品などにも合いそうな、リッチな雰囲気。

ベタを引いてみる

使用ロゴ:S-02

紙袋全体の色を変えて、白や他色のロゴを入れるだけでイメージがガラリと変わります。
今回は下部中央にさりげなくロゴを入れてみました。

マチのみベタをひいてみる

使用ロゴ:C-01

マチのみベタをひくと、キリッと締まった印象になります。
不動産やリフォーム業界で人気のあるデザインです。
ご注文の際に備考欄へ「マチのみベタ希望」とご記入いただければ、追加料金なしで対応いたします!

大きめに配置してトリミング

使用ロゴ:O-11

ちょっとアレンジしてロゴを大きく配置してみました。
このように正面から見たときに、ロゴが見切れるくらいに配置してもおもしろいデザインになります。

茶色クラフトの紙袋に印刷

使用ロゴ:O-13

個人的に大好きな茶色クラフトの紙袋。
ロゴや文字も茶色クラフト紙に印刷するだけで、なんとなく雰囲気のある紙袋になります。

ちなみに、小ロットご希望の方には100枚からご注文可能なワンポイントエコクラフト紙袋がおススメです!

まとめ

いかがでしたか?
今回ご紹介した参考例以外にも、色の組み合わせを変えたり、ロゴのサイズを変えたりするだけで、印象の違う仕上がりになります。
ぜひ、お気に入りのデザインを作ってみてくださいね。

ロゴテンプレートのページはこちらから

配置の微調整や文字の打ち直しなどの修正は、2回まで無料で対応させていただきます。
それ以降の修正は別途費用が発生しますのでご注意ください。

詳しくは担当オペレーターまでご相談ください。
紙袋印刷・オリジナルの手提げ袋製作ならオリジナル紙袋WEB レレカ