実績紹介

大阪で不動産会社をされている企業様オリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工ニス引き
枚数500枚
素材茶色クラフト紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ高さ450mm×幅320mm×奥行110mm
印刷方法1色印刷

大阪で不動産の売買、賃貸及び仲介業を行っておられます企業様からご依頼いただきましたオリジナル紙袋を紹介します。

大阪の豊中市を中心に北摂地域の物件を案内してくださるそうです。大阪にはいいところがたくさんございますが、北摂地域といいますと、住みやすさや人気が高いエリアですよね!引っ越しを考えておられる方は、ぜひとも行ってみてはいかがでしょうか。

優しい印象の紙袋

素材は茶色クラフト紙といって、正式には未晒クラフト紙と呼ばれる素材です。世間では、包装紙としても用いられている素材です。茶色クラフト紙は元々の素材の色味を生かしており、漂白していないクラフト紙です。

茶色クラフト紙そのものがナチュラルで、優しい印象を与えてくれるのですが、茶色の生地に緑の印刷で、その効果がアップしているように思えます。

IMG_5464

オリジナル紙袋を制作するにあたってお客様に決めていただかなければならない素材ですが、茶色クラフト紙は、コスト的に安く作ることが可能です。また、ナチュラルなオリジナル紙袋を制作したい方にはオススメの素材です。

しかし、紙の厚みが120gと少し薄手なので、大きな紙袋や重い荷物を入れるためにオリジナル紙袋を制作される方には、コート紙やカード紙がおすすめです。

ハンドル部分は人気の…

ハンドル部分は人気の紐でございます、スピンドル紐を用いております。茶色クラフト紙との相性が良く、人気のコンビです。デザインと紐の組み合わせ次第で可愛い・かっこいいショッパーを作ることができ、個性を発揮していただけます。

逆に相性の悪い紐を紹介しますね。茶色のクラフト紙光沢のある「パイレン・ツイストコード」との相性はあまり良くなく、その理由は、紐の存在感が強く浮いた印象を与えてしまうためです。実績紹介にたくさん紹介させていただいておりますので、ぜひご覧くださいね!

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他