実績紹介

ワイン用紙袋が安く作れる理由とワイン用紙袋の製作実績

商材オリジナル紙袋
表面加工マットPP加工
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ高345幅160マチ90
印刷方法4色(フルカラー)

本日は酒類、食品の輸入販売をされている会社さまから、ワインを入れる用でオリジナルの紙袋をお作りさせて

いただいたのでご紹介させていただきます。

こちらの紙袋では、コート紙をお選びいただき、紙の表面にマットPP加工をさせていただきました。

コート紙は、コート剤がコーティングされており、ツヤがあるので見た目もきれいで、紙袋によく利用される素材に

なります。

また今回、表面加工でお選びいただいたマットPP加工は、マット感が出るフィルムを圧着する加工のことで、落

ち着いた質感となり高級感がでるだけでなく、紙袋の強度なども上がります。

ハンドル部分はスピンドル紐をお選びいただいています。

15081C

スピンドル紐は、 汎用性が高くシーンを選ばないため人気の高いハンドルで、持ちやすく手が痛くなりにくいの
で、今回のようにワインや焼酎を入れられる場合にはぴったりなハンドルです。
デザインに関しましては、4色(フルカラー)+赤色のべた塗りで印刷をさせていただきました。
15081D

ワイン用の紙袋をオリジナル制作するメリット

ワイン用の紙袋をオリジナルで制作するメリットは大きく分けて以下の3つがあります。

・「商品のサイズに合わせた紙袋を制作できる」

・「商品の付加価値を上げることに期待できる」

・「ブランディング、宣伝効果に期待できる」

1つ目の「商品のサイズに合わせた紙袋を制作できる」については、大きすぎると安定性にかき、紙袋本来の目的

ある商品を安全に運ぶということに不安がでたり、小さすぎると商品が入らなかったり、紙袋が破損してしまう恐れ

あります。その為、商品に合ったサイズを用意することは意外と重要なポイントになります。


2つ目の「商品の付加価値を上げることに期待できる」は、商品に合ったイメージの紙袋や高級感のある紙袋を用

することで、包装資材として商品に付加価値を付けたり、期待値を上げることができます。


3つ目の「ブランディング、宣伝効果に期待できる」については、目につきやすいデザインにすることでに商品を持ち

帰っていただく時などに、認知度の向上に期待が持てます。

 

bnn_cont_b

 

 

ワイン用紙袋が安く作れる訳

実はワイン用の紙袋、比較的お安くご制作いただけるんです。

その理由は、紙袋の制作する上で使用する紙の量にあります。

例えば、今回のワイン用紙袋と一般的な紙袋で使用される紙の面積を比較してみると、ワイン用紙袋は一般

紙袋の約1/3の紙で制作することができるのが分かります。

 

・ワイン用の紙袋                  ・店舗などで使用される紙袋(ショッパー)
051816_052738_PM       051816_053522_PM
使用する紙:高さ453mm幅530             使用する紙:高さ529mm幅1370

その為、ワイン用の紙袋は比較的お安くお作りすることが出来るので、コストをかけることなく、紙の素材や印刷方法

などにこだわったオリジナルの紙袋をご制作いただけます。

レレカでは、お客さまのご要望をしっかりとお伺いさせていただき、お喜びいただけるよう最適なご提案をさせていた

だいております。

また、紙袋の制作に詳しい専任担当が丁寧にご説明させていただきますので、まずは、ご質問、ご相談などお気軽

にお問合せ下さい。

 

bnn_cont_b

 

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他