紙袋印刷の実績紹介

建築材製造販売企業様のオリジナル紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工グロスPP
素材コート紙
サイズ幅280 mm 高360 mm マチ80 mm
印刷方法4色フルカラー

本日ご紹介するのは、東京都を中心に建築材製造販売をされている企業様のオリジナル紙袋です。

こちらの企業様はアルミ建材の総合メーカーとして活躍されており、積み上げられた経験と高い技術力で新商品の開発も行っておられます。

たとえば独自設計で生み出されたLEDモジュールを使用したアルミ建材は、今回の紙袋のデザインにも採用されている一押し商品です。

国内企業が最先端のエコに貢献するテクニックを展示する施設エコテクカンに、ショールームを設置していらっしゃいます。ぜひ新技術を体感しに行ってみてください。

営業持ち歩き用として比較画像を表裏に印刷したデザイン

お作りした紙袋は、主に営業担当の方が持ち歩きされるためのものです。

表面と裏面で同じ建物の時間帯をずらして撮影した画像を取り入れています。

片方は昼間の画像を、そしてもう片方は夕暮れから夜へ変わる寸前の、まさにLEDが点灯した瞬間の画像です。

実際の写真をお見せすることでお客様にもイメージしていただきやすく、また営業の方が外回りで街中を歩いてらっしゃる時にも販促効果を期待できます。

美しい建材は、GOOD DESIGN賞を受賞。そのため紙袋にも大き目の文字で表記しております。

建材のシステム名も、メインとなる写真の邪魔をしない大きさで、見やすい配置にしました。 全体的に一枚の作品のような美しさ、そしておしゃれな印象にまとまっています。

画面いっぱいに写真を入れているため、インパクトの強い一枚です。

コート紙・グロスPP加工の素材

紙袋本体には、157kgの厚みを持ったコート紙を使用。

身近なもので言えばファッション雑誌の表紙や名刺がこの厚さとなるので、紙袋としての強度も十分あります。

コート紙は発色が良い特徴を持ち、写真を使用したい場合にはおすすめしたい紙のひとつです。今回も光の幻想的な色合いを綺麗に再現することができました。

表面にはグロスPP加工を施し、写真の美しさに高級感をプラス。PP加工は強度アップのメリットもあるため、内容物の重さにもよりますが小雨程度であれば耐えられるでしょう。

まさに、視認性と丈夫さの両方の面で営業担当者の方の持ち出し用にぴったりの仕様となっています。

持ち手は白色ハッピータックで頑丈な造り

持ち手部分はハッピータックという樹脂製のハンドルで製作。

ビール6缶入りのビニール袋にも採用されるほど強度があり、色も豊富です。 紙袋に底段ボールを入れれば、ハッピータックの頑丈さと合わせてさらに耐荷重アップとなります。

ハッピータックは豊富なカラーバリエーションも魅力で、今回は写真を目立たせるために白を採用いただきました。

文字色との統一感を出しつつ、メインとなる写真の邪魔をしない最適な組み合わせではないでしょうか。

紙袋製作は持ち手のタイプや色を変えるだけで、高級感や可愛らしさなどあらゆる印象を与えてくれます。ご注文の際は、ぜひ持ち手部分にもこだわってみてください。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作