実績紹介

電気関係の製品を開発している企業様のオリジナル紙袋

商材紙袋
形状マットPP
枚数1000枚
素材コート紙
生地色ハッピータック
サイズW280×H350×D100mm
印刷方法2色
オプション手提げボール、底ボール

本日ご紹介いたしますのは、北海道にある電気関係の製品を開発していらっしゃいます企業様のオリジナル紙袋です。

こちらの企業様は「人に感動を与えることを業とする会社であり、社員皆がワクワクする会社であること」を会社の方針にしていらっしゃいます。

開発製品には、声を失った方々のための電気式人工喉頭や、麻痺や摘出手術等により発話が困難な方向けの音声生成アプリがあります。声を失ってしまった方は世界中にたくさんいらっしゃると思います。そんな方々が、身近な家族、恋人、友達などと機械的な声にはなってしまいますがコミュニケーションをとれるようになることはとても素晴らしいですよね。音声生成アプリでは、傾きを加えることで、抑揚の表現もできるそうですよ。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

細かい印刷にはコート紙がオススメです!

今回は紙袋全体に薄くストライプの印刷をさせていただきました。ストライプの線はとても細く印刷がぎりぎり見えるか見えないかの色でとご指定がありましたが、コート紙をお選びいただくことで、とてもきれいに印刷色も出ました。

コート紙は艶があり高級感も出ますし強度もあるので、企業様にお選びいただくことが多いですよ。雨の日でも表面をコートしてあるので多少の濡れにも強い仕上がりになっております。外回りの営業をする際に資料やパンフレットを入れて持ち歩くのにもピッタリかと思います。

レレカではコート紙は不動の一番人気の素材ですよ!

オプションを付けて外回りの営業にも強くしっかりとした紙袋に!

紙袋はどうしても重いものを入れると底が抜けてしまったり、手持ち部分が破れてしまったりしますよね。オプションで手提げ部分の強度を上げるために手提げボールを、底抜けを防ぐために底ボールを付けていただくだけで強度が上がりますので、安心して持ち歩くことができますよ。

そして強度が上がることで、しっかりとした高級感のある紙袋になります。高級感のある紙袋は見た目も良いので企業の印象も良くなりますよね。

他にも持ち手の紐穴にハトメを付けますと破れをさらに防ぐことができますよ。紙袋の表面にエンボス加工をしたり、箔押しを施すこともできますので、オプションについて気になることがございましたらレレカのオペレーターにお気軽にお問い合わせくださいね。

 

紙袋の持ち手ハッピータックは色数が豊富です!

今回お選びいただいた、ハッピータックは色も豊富にありどの紙袋にも合わせやすいですよ。袋の口を止めることができるすぐれものなので、結婚式の引き出物やパンフレットを入れる紙袋に最適です。

企業の展示会などで配られている紙袋の手持ち部分はハッピータックが使われていることが多いですよね。しっかりとした持ち手で、手から離した際も自立するので再度持つ際にもサッとスマートに持つことができます。

アパレルショップさんにはハッピータックの硬い印象より、リボンなどの柔らかい印象がオススメですよ。お悩みの際はご相談くださいね。

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ デザイン入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグエコバッグ宅配袋クリアファイル・その他