実績紹介

万能材料試験機のパイオニアでいらっしゃる企業様がご利用になられる展示会用紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工グロスPP紙袋
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ幅420mm高さ310mmマチ110mm
印刷方法4色フルカラー

今回ご紹介いたしますのは万能材料試験機のパイオニアの企業様がご利用になられる展示会用紙袋でございます!

 

こちらの企業様は多種多様な環境における各種材料や部品

 

構造物の機械特性や性能の試験に用いる試験機を製造していらっしゃいます!

 

また、このように装置のアクセサリーやソフトウェアご用意し

 

材料や規格によって異なる試験の課題解決に対応できるようにしていらっしゃいます!

 

そのような製品を販売するだけではなく、高水準のお客様の満足度を達成するとともに

 

いつでも自由にご意見やご感想をお寄せいただけるような連携関係を育んでいらっしゃるんです!

 

そのためこちらの企業様のお客様は世界中にいらっしゃってグローバルに信頼を集めていらっしゃいます♪

 

さて、今回はそのような企業様からグロスPP加工でつやつやした紙袋の製作を致しました!

 

ハンドル部分はスピンドル紐を使用しています!

 

こちらの使用に関して詳しくご説明いたします♪

グロスPP加工で丈夫さを増した紙袋

今回の素材はコート紙のグロスPP加工でございます!

 

それぞれにどのような特徴があるのかと言いますと

 

まずコート紙は紙の表面にツヤがあり、見た目もきれいな紙のことです。

 

紙袋には最もよく用いられているんです!コート紙はアパレルであったり

 

展示会、会社用というように、どこでも使われていて、オールラウンドで対応できるという強みがあります!

 

そしてグロスPP加工ですが、

こちらは印刷の上からポリプロピレンのフィルムを貼付ける加工のことです!

 

これによりどのようなことが起こるかと言いますと耐水性や強度が増し、印刷面の保護になります。

 

紙自体に厚みと張りが出るので、紙袋に最適な加工なんです!

 

特に破れに強くなるため、雑誌の表紙などに使われているんですよ♪

 

こちらがどのような素材かお手に取って確認されたい方は、是非お気軽にお声がけくださいませ♪

 

サンプルを無料でお送りします!

定番のスピンドル紐を使用した紙袋

今回の紙袋のハンドルはスピンドル紐で製作致しました!

 

実はスピンドル紐は、ハンドルの中でも1番人気があるんですよ!!

 

それには理由がございます…。理由の一つ目に、まずどの素材にも合うということです。

 

そして今回は紙袋の印刷色に合わせて、赤色のスピンドル紐を選んでいただきました!!

 

赤色以外にも色展開が豊富で、様々なお色での製作が可能なんです!!

 

そして他のハンドルに比べて価格も非常にリーズナブルというのも魅力です♪

 

そのような理由から、多くのお客様から選ばれております。

 

迷ったらスピンドル紐でお悩み解決です♪

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他