紙袋印刷の実績紹介

渋谷区の質屋様でご利用になられる店舗用紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工マットPP加工
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ幅210mm高さ280mmマチ110mm
印刷方法1色
実績No20318

今回ご紹介致しますのは、渋谷区の質屋様でご利用になられるマット加工紙袋でございます!できるだけ価格を抑えかつ高級感を演出するためハンドルはスピンドル紐で、コート紙マット加工での製作となりました!というのも中に入れるものはやはり高級腕時計や財布、ジュエリー等非常に高価なものですので、紙袋もそれに負けず高級感を出さないといけません!そして大きさも様々なものを入れるため幅は210mm、高さは280mmと少し小さめの紙袋ではありますが、その大きさ広めのマチ110mmで製作しております。以下に今回の仕様を詳しく説明いたします。

高級感を演出するコート紙マットPP紙袋

今回の素材はコート紙、マットPP加工で製作いたしました!コート紙でマットPP加工とは何かという話になりますが、まずコート紙とは「塗工紙」とも呼ばれていて表面に塗料を塗った紙のことでございます。紙の表面にツヤがあり、見た目もきれいなのです。紙袋には最もよく用いられているんです!!そしてコート紙はグロスPP加工で表面にツヤ、光沢を出すことや、逆にマットPP加工でツヤを消すなど質感を大きく変えることが可能です。今回がマットPP加工でツヤ消しをした状態でございます♪コート紙はアパレルであったり、展示会、会社用というように、どこでも使われていて、オールラウンドで対応できるという強みがあります!!またほかの素材に比べて厚みがあるので丈夫な紙袋を製作したい!といった方にお勧めです!先程少し触れましたが、今回はそんなコート紙にマットPP加工を施しました!それによりツヤを消すことができます。よくマットPPでのご注文を受けることがありますが、こちらの何がいいかと申しますと、やはり高級感が増すというところです!「文字で伝えられてもよくわからない…」という方がいらっしゃれば、是非RERECAスタッフにお声がけくださいませ!実績でよければ無料でお送りします。そちらでお手に取ってどのような素材か確かめて頂けるかと思います!

スピンドル紐の色とデザインの色がマッチした紙袋

今回の紙袋のハンドルはスピンドル紐でございます!スピンドル紐は紙袋のハンドルの中でも非常に人気がございます!その訳をご説明いたします。スピンドルの紐の特徴はまずお値段がリーズナブルということです!それなのに安っぽくないところが、人気が集まる理由かと思います。さらに色展開が非常に多いです!そのため今回のようにデザインのお色と合わせることができます。さらにどんな素材にも合うという強みがございます!そのため幅広い方から選ばれ続けています。そういった特徴もあり、私もよくハンドル選びに迷われている方に提案させて頂いております。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作