紙袋印刷の実績紹介

舞台に特化した映像制作会社様でご利用になるマット加工紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工マットPP加工
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルハッピータック
サイズ幅245mm高さ360mmマチ120mm・幅245mm高さ420mmマチ220mm
印刷方法1色ベタ塗り
実績No20119

今回ご紹介いたしますのは、舞台に特化した映像制作会社様でご利用になるマット加工紙袋でございます!今回はサイズ違いで2タイプの製作に至りました!こちらの会社様は舞台のジャンルによって、そのジャンルを得意とするディレクター様と案件ごとにチームを組まれているためより良い映像を収集・編集を行っていらっしゃいます。ここ数年ライブビューイングで舞台を見るというイベントが急速に増えてきていて御始祖菓子くされていらっしゃるようです。ライブビューイングとは、ライブ映像を全国各地の映画館等に向けて観客の方々にその様子を見てもらうことですが、そういったイベントで多くのお客様に感動を与える、良さを十分に理解して頂くためにも、舞台を撮り続けていらっしゃいます。

コート紙で上部に、マット加工で高級感を演出した紙袋

今回はコート紙、そしてマットPP加工での製作でございます。こちら2点について簡単にご紹介いたします。まずコート紙ですが、こちらは表面にツヤがあります。ですので見た目が他の紙の素材に比べてきれいです。そしてほかの素材に比べて厚みがあるので丈夫な紙袋を製作したい!といった方にお勧めです!そしてそのようなコート紙に、今回はマットPP加工を施しています。マットPP加工の効果というのは、主にツヤを消したい場合に使用します。マットPP加工は人気のある加工方法なのですが、なぜ人気化といいますと、それにより高級感を演出することができます!コート紙だけでも丈夫できれいで、高級感ある素材ですが、それだけではなくマットPP加工をすることでより高価な印象を与えることができます!実物を見てみたいをお思いに方もいらっしゃるかと思います。でしたらぜひRERECAスタッフにお声がけくださいませ♪サンプル送付をさせて頂きます!!お手に取ってご確認いただくことでコート紙マット加工の高級感を感じて頂ければと思います♪

1色ベタ印刷、おしゃれに横マチにも印刷したハッピータック紙袋

今回は1色ベタ塗りで印刷を施しました!こちらのデザインを見て頂きますと「オレンジに白色の印刷をしているから2色なんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが、こちらは1色ベタです!コート紙の場合は生地の色がもともと白色なので、その上にオレンジ色のベタ塗りで1色、白色の文字はもともとの生地の色の白色、いわゆる「白抜き」をしているため、1色ベタでの製作でございます。白抜きが可能かどうかという質問をよくいただきますが、今回のように可能でございます!!そしてハンドルはハッピータックでございます。ハッピータックの特徴としてはプラスチックの持ち手であるため丈夫であること、また上部を「パチッ」と留めることができるため非常に便利です。多くの資料をお入れになられる際活躍するハンドルでございます。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作