紙袋印刷の実績紹介

海外挙式、披露パーティーなどを行われている会社様のオリジナルフルカラー紙袋

商材紙袋
表面加工マットPP
枚数1000枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ高さ400mm×幅280mm×マチ80mm
印刷方法フルカラー印刷
オプション底ボール・口ボール
実績No20832

本日は、海外挙式のプランニングをメインに、ウエディングサロンやカフェなど、ウエディングに関連した事業を行われている会社様のフルカラー印刷の紙袋のご紹介です。
こちらの会社様は、お客様の素敵な一日と空間を演出してくださいます。ドレスや式場はもちろん、花嫁セミナーやカメラマンさんを指定できるプランなど、様々なサービスもご用意されています。
東京、大阪、愛知、福岡など、主要都市に店舗を設けておられますから、気軽に相談や見学に行けます。
よりウエディングを身近に感じるため、プランナーさんのブログなどもございます。ぜひ一度ご覧になってみてください。

マットPP加工でシックな雰囲気に仕上がります。

今回は、コート紙にマットPP加工を施して製作いたしました。
コート紙とは、別名「塗工紙」とも呼ばれており、表面に塗料を塗った紙のことです。紙の表面にツヤがあり、見た目もきれいなので紙袋には最もよく用いられています。
一般的にアパレル、展示会などに使われる紙袋で、オールラウンドに対応することができます。また他の素材に比べて厚みがありますので大きめの紙袋や丈夫な紙袋をご希望の場合にオススメしております。
マットPP加工は、印刷した紙にラミネート加工をしています。今回のようにマットPPですとシックな光沢の少ないデザインに、グロスPPですと光沢がありツヤツヤした紙袋に仕上がります。
ぜひお好みの素材で紙袋を製作して下さい。素材について分からないことがありましたら、お気軽にレレカオペレーターまでご相談くださいませ。紙袋のアドバイザリーが丁寧にご対応いたします。

スピンドル紐はシンプルで人気のハンドルです。

スピンドル紐とは、別名【アクリル丸紐】とも呼ばれる紐です。名前の通り、アクリル繊維を使った合成繊維で作られた紐で手触りが柔らかい素材です。 色味が豊富で汎用性が高く、シーンを選ばない人気の高いハンドルです。素朴であたたかみのある印象を与えることができます。
比較的リーズナブルで、どの紙素材にも調和しますので悩まれた場合にはスピンドル紐がオススメです。
アパレル店でもらう紙袋やポリショルダーバッグ、巾着袋などで使われているのをよく見かけるのではないでしょうか。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他