紙袋印刷の実績紹介

名古屋にある新型美容学校で使われる紙袋

商材紙袋
表面加工マットPP
枚数1000枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ高さ350mm×幅250mm×マチ70mm
印刷方法一色印刷
オプション底ボール・口ボール
実績No21003

本日は、名古屋にある新型美容学校で使用されるオリジナル紙袋のご紹介です。
卒業後、すぐにプロとして活躍できる人材を育てるため、「現役講師からしか学べない授業」を実現し、プロの技術と知識で指導されています。
美容師としての心構えや現場で本当に必要とされる能力を実感し、身につけることができるっ学校です。
昼間コースはもちろん、通信コースもございます。また、専門的な授業のほかに、スキルアップのためのコンクールから、学生同士のコミュニケーションを深めるイベントまで、さまざまな行事も開催されています。
イベントを通じてチーム力を強化できますから、社会人として必要な組織貢献性を身につけることに繋がりますね。
そんな美容学校でご利用になられる紙袋をご紹介していきます。

マットPP加工は落ち着いた雰囲気に仕上がります。

今回、コート紙にマットPP加工を施して製作いたしました。コート紙について軽くご説明いたしますね。
コート紙とは、別名「塗工紙」とも呼ばれており、表面に塗料を塗った紙のことです。
紙の表面にツヤがあり、見た目もきれいなので、紙袋にはよく用いられています。こちらの素材にマットPP加工を施して、ツヤを消しているのが今回の紙袋になります。
反対に、PP加工でツヤ・光沢を出すことができますので、同じコート紙でも質感を大きく変えることが可能です。
一般的にアパレル、展示会などに使われる紙袋でオールラウンドに対応できるのがコート紙です。

レレカでは横マチにも印刷することが可能です!

今回、一色印刷で紙袋を製作いたしました。一色印刷は、色数が少ないために、シンプルすぎる・地味なデザインになってしまうイメージがあるかと思います。
シンプルな紙袋ももちろん素敵ですが、個性やオリジナリティも大切ですよね。でもフルカラー印刷は予算面やイメージと違う・・・という場合もあるかもしれません。
レレカでは、表裏だけではなく、横マチにも印刷することが可能です。横マチに印刷が入ってますと、袋に物をお入れしたときにチラっとデザインが見えてとてもかわいいです。
更に、口の部分には小さくサイトのURLを印刷していますので、さりげない宣伝効果もオシャレさもありますよね。
レレカでは、お客様の細かいお気遣いやこだわりに全力でお応えします。ぜひ一度、お気軽にお問い合わせくださいませ。専門のアドバイザリーが迅速に対応いたします。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他