実績紹介

新潟のはんこ屋さんのオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工ニス引き
枚数20000枚
素材片艶クラフト
ハンドルスピンドル紐
サイズW185H180D120
印刷方法2色
オプション手提げボール、底ボール

本日は新潟県のはんこ屋さんのオリジナル紙袋をご紹介させていただきます。

こちらの会社様は、印材を大量に仕入れることでコストを下げ、最新鋭の大型彫刻機を導入することで、全国に展開する店舗の受注を本社工場で一括して大量に生産できる体制を整えてらっしゃいます。

現在、全国売上・利益第1位の大型印象専門店だそうです。新潟税務署から表敬も受けられたそうですよ!

印鑑は誰もが一生使うものなので、すこし良いものを買いたいですよね。全国展開されているので、もしかしたら今お使いの印鑑はこちらの会社様で作られたのものかもしれませんね。お持ちでない方、新調したい方、一度チェックしてみると良いかもしれませんね!

 

片艶クラフトで上品な仕上がりに。

今回は、晒クラフトの外側の面だけに艶を出した【片艶クラフト】で制作させていただきました。

晒クラフトだけだとナチュラルすぎ、コート紙にするとイメージと違う…など、あるかと思います。そんな時オススメなのが、両方を合わせたような仕上がりになる片艶クラフトです。外側はすべすべしていますが、内側を触るとザラザラした晒クラフトならではの優しい仕上がりになっております。

晒クラフトよりは上品な仕上がりになり、コート紙よりも優しい仕上がりになりますよ。今回のような、老舗のはんこ屋さんにはピッタリの仕上がりになっております。和菓子屋さんや、料亭のお持ち帰り用にご使用いただくのもいいかと思います。

どんな仕上がりになるのか、気になる方にはサンプルをお送りすることもできますので、お問い合わせくださいね!

 

手提げボール、底ボールで強度が増します!

今回は、重いものをお入れしないとのことでしたがしっかりとした紙袋を作製いたしました。

手提げボール、底ボールをオプションでつけるだけで、しっかりとした紙袋になり型崩れも防げますので、高級感も出ますよ。

高級感が出るだけでなく強度も増しますので、重いものをお入れする予定の方には特に底抜けを防ぐために底ボールをオススメしております。底ボールを付けると、底面にかかる圧力を分散させることができますよ!

もちろん、手提げボール、底ボールのオプションなしでお作りすることもできますので、用途に合わせてお付けください。お悩みの際はぜひご相談くださいませ。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他