紙袋印刷の実績紹介

ジュエリーショップのオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工ニス引き
枚数2000枚
素材晒クラフト紙
ハンドルグログランリボン
サイズ高160mm×幅160mm×マチ100mm
印刷方法1色ベタ塗り
昨年11月に依頼いただいたジュエリーショップを運営されているお客様からリピートいただいたオリジナル紙袋をご紹介
まずは前回ご注文いただいた紙袋です。

 

淡い水色の紙袋

 

 

とてもきれいな淡い水色を基調とした紙袋でニス引きをすることで品のある仕上がりとなっています。
ハンドルは白のリボンを使用しています。
前回は淡い水色ベースに白でロゴを名入れたものと、白ベースで水色でロゴを名入れした紙袋の2パターンをご依頼ただきました。
今回についてもほぼ同じ仕様でリピートいただいたのですが一点だけ違いがあります。
それは持ち手のリボンのつけ方です。
16044E

 

前回はリボンを通すための穴を袋の上部に開けて、内側で結び目を作って固定していました。
今回は、リボンを穴に通さずに口折りの部分に収納して固定しています。
また口折りの内側で結び目が見えないので紙袋をとてもシンプルに見せることができます。
少し特殊な加工で割高にはなりますが高級感もあり、ジュエリーショップのショッパーとしてとてもおすすめです。

グログランリボンの紙袋

紙袋を作るうえで、ハンドルは紙袋の印象を決める上でとても重要なポイントになります。
お客さまのご要望などをお伺いする中で、ご案内させて頂いたこのグログランリボン。
グログランリボンは横うねで平織りされているリボンです。

サテンリボンとは異なり、リボンに横縞の柄がうっすらと見えます。
オリジナル紙袋WEBで紹介しているハンドル以外にもご相談いただけましたら、ご用意できる場合もございます。
もし、こだわりのハンドルがございましたら是非ご相談ください。

晒クラフト紙の紙袋

よくコート紙にマットPP加工をして高級感を演出することが多いのです。
しかし、晒クラフト紙にニス引き加工をすることでも落ち着いた色になります。
また晒クラフト紙は紙の風合いがありますので上品な紙袋に仕上がります。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他