紙袋印刷の実績紹介

伊豆大島のベンチャー企業のオリジナル紙袋

商材紙袋
枚数500枚
素材黒色クラフト
ハンドルスピンドル紐
サイズW220×H270×D80
オプション箔押し、口ボール、底ボール

今回は、伊豆大島のベンチャー企業様からご依頼いただきました紙袋をご紹介いたします。

こちらの企業様は、島に再び活気が戻ってくることを最終目標に、特産物の流通、イベントの開催、WEBやデザインなどのIT事業の3つを主に行っている企業様です。

高度成長期に、東京からも近く南の島の雰囲気を楽しめハワイや沖縄と比べたら格段に安くおとずれることができる伊豆諸島は、当時の若者にとって『理想の島』でした。

しかし、このブームも海外旅行の大衆化、沖縄の日本返還、バブルの崩壊などの出来事を重ねて陰りが見え、観光客は徐々に減っていったそうです。

伊豆大島でITを含めた様々な産業を発展させることで、一度島から出て行ってしまった人が島に戻るきっかけや、島で自分の仕事ができるなら移住してもいいじゃないかと思える人が増えるといいですね。

島の人口自体は減っているそうですが、出生率は東京都の他の地域に比べて高いそうですよ。

 

全面黒色のクラフト紙を使ったオリジナル紙袋

今回は納期がお急ぎではなかったのと、お客様がしっかりとしたイメージ『全面黒色の紙袋に金箔押し』をお持ちでしたので、じっくり時間をかけて製作いたしました。

紙袋の素材も黒色の原紙を工場から取り寄せ、様々な紙質、サンプルをお客様に見ていただき決めました。

レレカではご希望がございましたら、素材や、厚み、お色のサンプルをお送りすることもできますので、ぜひご相談ください。

 

オリジナル紙袋の箔押し(金)

素材が黒の紙袋に金の箔押しを施すことで、シンプルの中に高級感が出ますね。

箔押しは印刷部分はキラキラと輝くので目立つ紙袋に仕上がります。

お色もお選びいただくことができますので、今回のようにゴールドにしますと高級感がでますし、シルバーにしていただきますと上品な仕上がりになりますよ。

お色を変えることで表情が全く違うものに仕上がりますので、悩まれた際はぜひご相談くださいませ。

オリジナル紙袋ならレレカにおまかせ下さい!

オリジナル紙袋の制作ならレレカにおまかせ下さい!

今回ご紹介させていただいた様な紙袋の他にも、高級感を出すなら、コート紙のマットPP加工などもおすすめです。

作りたい紙袋のイメージをお伝え頂ければ、お客様のニーズに合わせて最適な紙袋をご提案させていただきますので、ぜひご相談下さい。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作