紙袋印刷の実績紹介

皆様に『面白い』と『幸せ』をお届けするエンターテイメントカンパニー様でご利用になられる紙袋

商材紙袋
表面加工マットPP
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルアクリル平紐
サイズ高さ320mm×幅220mm×マチ65mm
印刷方法二色印刷
オプション底ボール・口ボール
実績No21670

今回ご紹介いたしますのは、エンターテイメントカンパニー様よりご依頼をいただきましたオリジナル紙袋でございます。
こちらの会社様では、クリエイターマネジメント業務や、出版物の編集・企画・制作、ビデオ・ゲーム・ソフトウェアへの投資、開発など、幅広く行われています。
大人の都合によらない、常にクリエイターとユーザーを第一とした面白い作品の開発、契約書や条件交渉のリーガル面・ビジネス面における、顧問弁護士を交えた丁寧なコンサルティングを強みとして活躍されています。
本日は、そんな会社様のオリジナル紙袋をご紹介していきます。

会社のイメージカラーを活かしたシンプルな二色印刷

ホワイトの紙袋素材に、ブラック・ブルーでそれぞれロゴとイメージキャラクターを印刷いたしました。
イメージカラー・コーポレートカラーは、会社の顔になる大切なものの一つです。【コート紙】という、印刷が綺麗に出る素材を仕様しました。
コート紙はツルツルとした光沢があり、コート剤によりコーディングされているため紙がインクを吸収するのを防ぎ、インク本来の色を出すことが可能です。高い印刷品質・複雑なデザインのお客様にはこちらのコート紙をオススメしています。
表面にマットPP加工を施していますから、ポップなロゴデザインと落ち着いたデザインがオシャレさを出していますよね。
マットPP加工の他に、ツヤを出すグロスPP加工も可能です。PP加工は、見た目以外に、紙袋自体をキレイに保つ働きがあります。
・紙袋は折りたたんだ状態でダンボールに入れて輸送されます。その輸送時の振動で紙袋同士が擦れ合って色移りがおこります。
・雨が降った際に紙袋が濡れてしまった場合に、紙袋の印刷色が服などについてしまうこと。
・指紋や傷が目立ちやすい
上記のことが、PP加工をしていない場合に生じる問題です。印刷面保護の目的でPP加工を用いるケースが多いです。
他にも、ホログラムPPやエンボスPPもございます。まずはレレカオペレーターまでお気軽にご相談くださいませ。些細なご質問でもオペレーターが親身にお答えいたします。

アクリル平紐はかわいらしいだけではなく、持ちやすさも魅力です。

今回、アクリル平紐で制作いたしました。アクリル平紐とは、アクリル繊維を使った合成繊維で作られた紐です。
見た目の通り、平べったい紐で、スピンドル紐に比べて存在感があるため、シンプルながら趣のある紙袋に仕上がります。
よくアパレルショップ様などで利用されていますが、重いものを入れても手に食い込みません。
スピンドル紐に比べるとコストは少し高くなりますが、紐に存在感を出したい場合にオススメです!

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他