紙袋印刷の実績紹介

アパレルショップ様のオリジナル紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工マットPP加工
枚数4500枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ高265幅320マチ110
印刷方法2色
オプション底ボール,口ボール

今回ご紹介させていただくのはアパレルショップ様のオリジナル紙袋です。

レザー製品やシルバーアクセサリ等を主に取り扱われているアパレル企業様です。

かばんや、財布、洋服まで取り扱われていらっしゃり、男性向け、女性向けどちらでも使えそうなアイテムが盛りだくさんです。

Webからの注文も出来るようなので、気になる方は是非チェックしてみてください。

アパレル企業向けおしゃれなオリジナル紙袋

今回ご注文頂いたのは紙の素材はコート紙を使用し、そこにマットPP加工を行っております。

マットPP加工は、PP加工の高級感を残しながら、表面のツヤを消す加工方法です。

また、持ち手はスピンドル紐をご指定頂いております。

スピンドル紐とは、アクリルやレーヨン製の布でできた紐です。 よく使われる例としては、巾着タイプのポリ袋や紙袋の持ち手などに使われます。色もサイズも豊富で生地に合わせて選択することが出来ます。

スピンドル紐とマットPP加工の特長で、非常に高級感のある紙袋に仕上がったのでは無いでしょうか。

底ボールと口ボール付きのオリジナル紙袋

底ボールと口ボールはご存知でしょうか?

底ボールとは、紙袋の底部分に、ボール紙が入っており、そのボール紙が入っていることによって、紙袋の底部分にかかる重みが底部分全体に負荷分散させるために、よく入れられます。

口ボールとは、紙袋の口部分の強化に使われます。

紙袋の内側に折返した更にその中にボール紙が入っています。

大きめのサイズの紙袋の口部分を強化するために使用するケースが多いです。

ショッパーのご案内

「ショッパー」アパレルの店員さん以外はあまり聞き慣れない言葉かと思いますが、店舗などで、入れられる、ブランドのロゴなどが印刷された袋を指します。

アパレル企業にとって、商品のお持ち帰り用に作成した紙袋をみて、興味を持って頂いたり、名前を覚えてくれる可能性もあるため、非常に重要な販促品と呼べるのではないでしょうか?

レレカではショッパーの紙袋を多数製作させて頂いた実績もございますので、是非ご依頼下さい。

また1号店のオープンや開店準備などで、初めてショッパーを作成する場合も、ロゴやデザインデータを作成するサービスもございますので、お気軽にご相談下さい。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作