紙袋印刷の実績紹介

マグネシウムで日本一を目指しておられる会社様のオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工マットPP
枚数1000枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ400×280×80
印刷方法1色
オプション口ボール、底ボール
実績No20162

皆様は元素記号ってまだ覚えてますか?

学校や地域によって少しずつ違うようですが、私は「水平リーベ僕の船 七曲りシップス・クラークか」という語呂合わせで覚えていました(*^▽^*)

懐かしいですよね(笑)

今回ご紹介させて頂きますのは、元素「マグネシウム」で日本1位を目指しておられる企業様のオリジナル紙袋でございます。

「マグネシウムで日本1位???」と、思われる方も多いかと思います。

私も最初お伺いしたときは「どういうことだろう?」と疑問でしたが、販売されている商品を見て納得しました!

洗濯ものと一緒に洗濯機に入れることで汚れを落としやすくなったり嫌な臭いの防止になったりする洗濯用品や、アクアリウムの中に入れることでお水をきれいに保つ用品を販売してらっしゃいます。

マグネシウムは人や動物や植物が生きる上でとても大切な成分ですので、日本1位も夢ではないかもしれませんねヾ(*´∀`*)ノ

 

では、そんなマグネシウム製品で企業様のオリジナル紙袋のご紹介をさせて頂きます^^

PP加工によって雰囲気が変化☆

今回製作させて頂きました紙袋は、コート紙にマットPP加工にてお作り致しました!

コート紙は紙袋の材質の中でも一番選ばれている紙で、オールラウンドに対応することができます!

他の素材に比べて厚みがありますので大きめの紙袋や丈夫な紙袋をご希望の場合にオススメしております。

コート紙は紙の表面にツヤがあり、PP加工によりツヤを増したり逆にマット調にするなど質感を大きく変えることが可能です。

今回の紙袋は、マットPP加工によりツヤを消し、落ち着いた雰囲気に仕上げました(^-^)

PP加工によって紙袋の雰囲気はかなり変わりますので、使用する店舗やイベントによってPP加工だけ変えるのもありですよ(*´ω`*)

実は万能なハッピータック!

今回ハンドルにはハッピータックと呼ばれるプラスティック製のものをお選びいただきました!

展示会や企業説明会で配布される紙袋によく使われている物になります。

よく見かけるものは白が多いかと思いますが、実は色数はかなり豊富です!

今回も、「オレンジ色のハッピータックが使える」というのがレレカにご注文いただく決め手だったそうです☆

「たくさん色があるっていうけどどんな色があるの?」と気になられた方、レレカのオペレーターまでお気軽にお問い合わせください!

サンプルをお送りさせて頂きます(^o^)/

皆様からのお問い合わせスタッフ一同お待ちしておりますヾ(*´∀`*)ノ

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作