人気の規格サイズ紙袋をお求めやすい価格で

オリジナル紙袋WEBにお問いあわせ頂く紙袋のなかで、特にご要望が多いのが「Mサイズ」と「MMサイズ」の紙袋です。
レレカでは、人気の2サイズをお買い求めやすい価格でご用意いたしました!

人気の規格サイズがお買い求めやすくなりました

規格サイズ紙袋の特徴をご紹介します

人気の規格サイズ紙袋をご紹介

店舗様のショッパーとして人気です!

お客様からのご依頼で人気No1なのが「Mサイズ」です。A4サイズの用紙やカタログが横にすっきり入り、使い勝手の良い大きさです。アパレルや雑貨などの店舗様のショッパーとして人気です。

企業様や学校での、資料配布用 紙袋に

次にご依頼が多いのが「MMサイズ」です。こちらはMサイズより一回り大きいB4対応の大きさで、企業様の展示会やイベント、学校のオープンキャンパスでの資料配布用としてよく製作されています。

他サイズよりもお得な価格で

規格サイズの中でも人気の2サイズは、他サイズより比べてお得にご製作いただける価格となっております。丈夫なコート紙、持ちやすいスピンドル紐などご依頼の多い仕様を揃えまして、品質にも自信を持ってお届けいたします。この機会にぜひオリジナル紙袋製作のレレカをご利用ください。

規格サイズ紙袋の参考価格例 ※海外生産:納期につきましてはオペレータにお問い合わせください。

Mサイズ(A4対応)の参考価格例

Mサイズ

下記仕様の場合の参考価格例です。

サイズ Mサイズ:高265×幅320×マチ110mm
納期 オペレータにお問い合わせください。
素材 コート紙(157g/m)
表面加工 グロスPP加工
ハンドル スピンドル紐
その他 底ボール、口ボール付き

A4サイズの書類やカタログが余裕で入る、人気No1のサイズです。店舗用のショッパーとしてもよく使われています。

Mサイズ紙袋印刷のお見積もり

枚数 1色印刷 4色フルカラー
総額 1枚単価 総額 1枚単価
500枚 ¥87,500 @175 ¥110,000 @220
1,000枚 ¥133,000 @133 ¥158,000 @158
2,000枚 ¥228,000 @114 ¥270,000 @135
  • ※料金表の金額は消費税を含んでいません。別途加算です。
  • ※短納期での納品をご希望の場合は、短納期価格でのご案内になります。詳しくはお問い合わせください。

MMサイズ(B4対応)の参考価格例

MMサイズ

下記仕様の場合の参考価格例です。

サイズ MMサイズ:高400×幅280×マチ80mm
納期 オペレータにお問い合わせください。
素材 コート紙(157g/m)
表面加工 グロスPP加工
ハンドル スピンドル紐
その他 底ボール、口ボール付き

B4サイズ対応の縦長のバッグです。人気No2のサイズです。企業様のイベントや展示会、学校のオープンキャンパスなど資料を入れて配る用の袋として人気です。

MMサイズ紙袋印刷のお見積もり

枚数 1色印刷 4色フルカラー
総額 1枚単価 総額 1枚単価
500枚 ¥87,500 @175 ¥115,000 @230
1,000枚 ¥125,000 @125 ¥165,000 @165
2,000枚 ¥216,000 @108 ¥260,000 @130
  • ※料金表の金額は消費税を含んでいません。別途加算です。
  • ※短納期での納品をご希望の場合は、短納期価格でのご案内になります。詳しくはお問い合わせください。

レレカで紙袋印刷がお得な3つの理由

【理由その1】海外の提携工場で製作しているから

レレカは、国内外に多くの提携工場を持っています。それぞれ商品の特性にあった工場を選択することによって、品質を高めながら製作費を下げる工夫をしております。
今回の人気の規格サイズの紙袋は、オリジナル紙袋の製作が得意な海外工場で主に製作を行っております。海外工場で製作した紙袋を船便で日本へ運ぶため、約45日の納期がかかりますが、人件費を大幅に下げることができ、そのぶんをお客様にお安く提供できる仕組みになっております。

【理由その2】大量発注によるディスカウントを行っているから

製作をお願いしている工場は、レレカ創業当時から共に実績を重ねてきた工場がほとんどです。豊富な実績と、大量発注によるディスカウントにより価格の交渉を繰り返し行っています。
また海外の工場ですと品質が心配・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。その点も交渉と同時に常に品質についての厳しいチェックを行っております。もし万が一仕上がりに不備がございましたら、迅速に対応いたしますので、すぐにスタッフまでお申し付けください。お客様に品質のよいオリジナル紙袋をお安くご提供するために、これからも日々工夫を続けてまいります。

【その3】機械との相性が良い規格サイズでの製作だから

今回ご紹介している「Mサイズ」と「MMサイズ」の紙袋は、他のサイズのオリジナル紙袋に比べてもお得に作ることのできるサイズなのです。その訳は、製作している機械との相性にあります。
詳細は省きますが、このMサイズとMMサイズの紙の大きさが、ちょうど機械に通しやすいサイズで、より手間をかけずに製作することが可能なのです。手間がかからないということは、時間や人件費が短縮でき、結果的に低コストでオリジナル紙袋が製作できます。使い勝手もよく製作コストも低い、なんとも優秀なサイズの紙袋です。

人気の紙袋の標準仕様をご紹介します

人気の規格サイズ紙袋をご紹介

人気の規格サイズ紙袋の【基本仕様】

紙質は1番人気のコート紙(地の色は白です)。厚みも十分の157g/mで、資料やカタログを入れても安心な丈夫な紙です。
表面は印刷が割れたり色移りしないように、グロスPP加工を標準で施しております。
ハンドル(持ち手)は安価で持ちやすいスピンドル紐をチョイス。人気の高いベーシックな仕様でご用意しております。

  • コート紙

    コート紙
    クラフト紙に比べて分厚く、高級感もあるので選ばれるお客様が多い紙です。表面にPPを貼れば多少の雨も弾き、より丈夫さが増します。

  • スピンドル紐

    スピンドル紐
    安価に製作することができ、持ったときの馴染みもよい標準の紙袋のハンドルです。ハンドルのカラーはお好きな色をお選びいただけます。

  • グロスPP加工

    グロスPP加工
    紙袋の表面に光沢のあるPPを貼って仕上げます。PPを貼ることで印刷を保護し、印刷割れや色移りを防ぎます。紙の丈夫さもUPします。

  • 1色印刷

    1色印刷
    企業や店舗のロゴマークやデザインを1色で印刷します。地の色が白い紙なのでデザインが引き立ち、シンプルに表現できます。

  • 口ボール

    口ボール
    紙袋の上部、折り返し部分の内側に「口ボール」という厚紙を標準でお付けします。ハンドルの取り付け部分の強度がアップします。

  • 底ボール

    底ボール
    紙袋の底に「底ボール」という厚紙をセットします。カタログなど重量のある物を入れても底がふにゃっとならず、底抜けも防ぎます。

こだわりたい方は、紙袋の仕様の変更も可能です!(追加費用)

上記の標準仕様以外で、オリジナル紙袋を作ることも可能です。その場合はフルオーダーでの紙袋製作となり、ご希望の仕様によって価格が変わってまいります。その都度お見積もりをお出しいたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
下記では特にご要望の多い人気の仕様をご紹介します。

フルカラー印刷
ショルダーポリ袋

4色フルカラーで印刷いたします。色数の多い写真やイラストも、紙袋なら鮮やかに表現できます。ベタ塗りやグラデーションなど、多彩なデザイン表現が可能です。

ハッピータック
ショルダーポリ袋

ハンドルをプラスチック製のハッピータックに変更が可能です。資料やカタログなど重量がある場合にも持ちやすく、特に企業様の展示会などで人気の仕様です。

マットPP加工
ショルダーポリ袋

表面のPP加工は、光沢のないマット仕様もご用意しております。グロスPPに比べ高級感が増し、光の反射が少ないので印刷も見やすくなります。

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー お問い合わせ 運営会社

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他