オリジナル紙袋WEB
レレカの電話番号は0120828117

未分類

就労サポートセンターで使用される紙袋

商材紙袋
枚数200枚
素材コート紙 マットPP加工(艶なし)
ハンドルパイレン紐(黒)
サイズ高 200mm × 幅 220mm × マチ 80mm
印刷方法1色
実績No28473

ご注文頂いた経緯

今回ご紹介するのは、就労サポートセンターで使用される紙袋です。
最初は「茶色クラフト紙で、環境によさそうな素材で作りたい」とのお問い合わせでした。
紙袋を製作されるのは今回が初めてとのことでしたので、コート紙と茶色クラフト紙の素材サンプル、そして浮き出しのサンプルをお送りさせていただきました。
浮き出しのサンプルもお送りした理由は、デザインに使用されるロゴマークがお洒落でしたので、表にワンポイントとして印刷し、浮き出し加工をすれば、更にお洒落に見えると思いたっためです。
サンプルをご覧いただいたところ、おすすめさせていただいた浮き出し加工のサンプルを特に気に入っていただき、コート紙に浮き出し加工というお洒落な組み合わせの仕様で2サイズのご注文いただきました!

浮き出し加工でおしゃれに工夫

皆さんがよくイメージされる紙袋といえば、白い袋に印刷されているものが多いのではないかと思います。
ベーシックがゆえに白色だけだとオリジナリティが少し出しづらいです。
ただ、今回のようにワンポイントのロゴデータを印刷し、浮き出し加工を施すだけでも印象は変わります。
浮き出し加工によってロゴマークが立体的に見えて、お洒落なオリジナルの紙袋を作ることができます。
また、滑らかなツヤのあるコート紙と浮き出し加工は相性が良いので、ロゴマークがより綺麗に見えます。
アパレルショップや、展示会で配布する紙袋などに利用されることが多く、人気の加工方法になります。

高級感を持たせるパイレン紐

パイレン紐とは、パーカーのフードの紐によく使われている丸紐に光沢をつけたような高級感が出せる紐になります。
よくアパレルショップなどが使っておられます。
紙の素材もコート紙にマットPP加工の組み合わせをご選択いただきました。
PP加工とは、紙の表面にポリプロピレンでできた薄い透明なフィルムを圧着する加工です。
マットPP加工は、いわゆる艶を消したスムースな質感のタイプになりますので、派手になりすぎず落ち着いたイメージをプラスすることができます。
ですので、今回の紙袋は全体的に高級感が演出できます。
高級感を演出しつつ、コスト的にも費用を抑えることができますので、人気の組み合わせになります。

 

■通常のスピンドル紐

 

■パイレン紐

今回ご紹介いたしました紙袋のように、レレカでは、お客様のお問い合わせをから、用途にあった様々なご案内をさせていただいております。
紙袋製作をご検討されておられましたら、何なりとお申し付けくださいませ。