オリジナル紙袋WEB
レレカの電話番号は0120828117

紙袋印刷ブログ

おしゃれですぐ作れるワンポイントエコクラフト紙袋のススメ

ワンポイントエコクラフト紙袋について

このワンポイントエコクラフト紙袋は、すでに製袋された紙袋に後から印刷を入れるタイプの商品です。
ですから、あらかじめ仕様がほとんど決まっていて、そこに悩む余地がないのが大きなポイントです。
ご注文までの時間を短縮したい方や、あまり印刷や紙袋のことには詳しくない、という方にぴったりですね!

紙質 茶色クラフト紙
サイズ S、M横、L、A4
色数 片面1色、両面1色/1色 
※両面印刷の場合は、同じデザインを同じ位置に印刷
印刷色 指定の11色から選ぶ
印刷方式 シルクスクリーン印刷

 

なんと最低ロットは100枚から、最短で10営業日で出荷いたします!(2020年2月現在)
お問い合わせはワンポイントバッグお見積もりからどうぞ!

 

この商品の大きな特徴の一つが、色がついている「茶色クラフト紙」への印刷だということです。
大手のコーヒーチェーン店やファーストフードの店舗でも茶色クラフト紙を使用されているので、ご覧になったことがある方も多いと思います。
色数は1色ですが、用紙自体に色が入っていますので2色使用しているように見えます。
素朴で優しい雰囲気のある用紙ですが、デザイン次第でエコやオーガニックな雰囲気にもヴィンテージ風にも仕上がる、なかなか使いでのある用紙です。
紙の地色を意識してデザインすると、とてもおしゃれに見えますよ。

 

また、実際茶色クラフト紙は木から紙にする際に漂白剤を使用しておりませんので、ほかの用紙に比べて環境に優しい用紙だと言えます。
最近は大手アパレルや高級ブランドの紙袋も、環境に配慮してクラフト系の素材を使用したものが増えてきています。
世界的にもエコな素材への注目が高まっていますので、自然派の商品を取り扱っている企業様だけでなく、オーガニック志向の商品やサービスを提供していらっしゃる企業様にもご利用いただけると思います。

 

ハンドル部分は「OFJ」という仕様になっています。

紙袋に孔を開けて紐を通すタイプではなく、口折(紙袋上部の内側に折り返した部分)に切込みをいれて紐を取り付けているのですが、機械で行うため通常はある程度部数がないと製作できないタイプの商品です。
ですがワンポイント紙袋エコクラフトは、先にある程度の部数紙袋を製作しておき、後から印刷を行うタイプの商品にしているため、少部数でもOJF仕様の紙袋をご注文いただくことができます。
ハンドルの紐自体には芯が入っていて紐が上に立っているので、紐の結び目がなくものの出し入れがしやすいという利点があります。

Sサイズ

Sサイズは幅220mm×高さ180mm×奥行き80mmです。

手に持った場合のサイズ感

小さい雑貨やお菓子のパッケージを入れるのにちょうどいいサイズです。

M横サイズ

M横サイズは幅320mm×高さ265mm×奥行き110mmです。

手に持った場合のサイズ感

ストールやインナーといったファッションアイテムを入れるのにぴったりのサイズです。

Lサイズ

Lサイズは幅420mm×高さ310mm×奥行き110mmです。

手に持った場合のサイズ感

パーカーやジーンズなど厚みのある洋服向きのサイズです。

A4サイズ

A4サイズは幅240mm×高さ310mm×奥行き110mmです。
Lサイズを縦半分に割った大きさですね。

手に持った場合のサイズ感

A4サイズの書類がちょうど入り切る大きさです。

まとめ

テンプレートは「ワンポイントエコクラフト紙袋の入稿ガイド」からご取得いただけます。
サイズを間違えないようご注意くださいね。
シルクスクリーン印刷については、印刷&入稿テクニカルガイドの「シルクスクリーン印刷」をご覧ください。

 

もし、「2色以上で茶色クラフト紙に印刷したい」、「ハンドルの色を変更したい」という場合は既成サイズかオリジナルの紙袋でのご注文になります。
クラフト素材の紙袋製作をご紹介している記事もございますので、ご覧ください。

既成サイズかオリジナルの紙袋でのご注文の際は、別途お見積りフォームからご相談くださいませ。
レレカのスタッフからフレキシブルにご提案いたします!
ただし、印刷できる枚数は500枚からですので、ご注意くださいませ。