紙袋印刷の実績紹介

梅干しを専門に販売されている通販会社様のオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工ニス引き
枚数1000枚
素材晒クラフト紙
ハンドルPP紐
サイズ高さ270mm×幅320mm×マチ200mm
印刷方法二色印刷
オプション底ボール・口ボール
実績No21299

今回ご紹介いたしますのは、紀州梅を専門に販売されている通販会社様でご利用になられるオリジナル紙袋でございます。
こだわりぬいた梅干しをはじめ、梅肉エキス、梅のどら焼きなど、梅干しを使用した商品も多数販売されています。
実績を紹介するあたりホームページを見させていただきましたが、どれも美味しそうで、珍しい商品もあって利用したくなりました。ギフトにオススメの商品もございますよ。
ぜひ一度ご利用になられてみてください。

晒クラフト紙について・・・

晒クラフト紙とは、茶色のクラフト紙を漂白したものです。シンプルですが上品な雰囲気がある素材です。
ベースがシンプルなだけに、デザインやアイデア次第でアレンジの奥行が広くなりますし、今回のように食品を扱われている店舗様や、デパート、お土産屋さんなど、様々な用途にご使用いただけます。
その他に、晒クラフトが他の紙と比べて優れているところが三つございます。
1:コート紙よりもコスト的に安く作ることが可能です。
2:素材が白なので、フルカラー印刷にも適しています。
3:ナチュラルな素材なので、色味や風合いが優しくかわいらしい雰囲気に仕上がります。
RERECAでも多数の実績がございますが、晒クラフトを使った紙袋はかわいらしいので女性社員に大人気です。

中にお入れする商品のことを考え、マチが大きなサイズで製作いたしました。梅干しをお入れするのにピッタリなサイズの紙袋になっています。会社様のこだわりと気遣いが詰まった紙袋です。

二色印刷でシンプルになっています。

晒クラフト紙にもフルカラー印刷することが可能ですが、今回は色数の少ない二色印刷で製作いたしました。
今回のような二色印刷や一色印刷といった、印刷色数が少ないと、地味になってしまうというイメージを持たれる方もいらっしゃるかと思います。
ですが、一色印刷・二色印刷にもちゃんとメリットがございます。シンプルかつインパクトを持たせることができる・フルカラー印刷より低コストで製作できる点が、一色印刷・二色印刷の強みです。たくさんのお客様に選ばれている印刷色です。
さらに今回は、黒色の文字に梅をイメージした赤色でアクセントを加えることで、オリジナリティも販促効果もアップしました。
ハンドルには、PP紐という種類を使用いたしました。
お写真を見ていただくと分かるかと思いますが、素朴でシンプルなハンドルです。実際に持ってみると、柔らかいですので手が痛くなりにくい素材でもあります。
紙袋全体の雰囲気とハンドルがマッチしていて、素敵な紙袋が仕上がりました。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作