紙袋印刷の実績紹介

システムソリューションの開発や製造をしているメーカー様のオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工グロスPP
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズW300×H350×D100
印刷方法2色
オプション手提げボール、底ボール

本日はドイツに本社がある半導体メーカー様のオリジナル紙袋をご紹介いたします。

こちらで作られている半導体は、車のブレーキ、エアバッグ、パワートレインなどの高い安全性が求められるものに使用されているそうです。こちらのメーカー様の半導体が搭載されていない車はないそうですよ!

知らないところでこちらのメーカー様の製品を使っていたんですね。車以外にも煙報知器などにも応用されているようなので、車に乗らない方も気づかないところでであっていそうですよね。

では、ご紹介していきます。

 

コート紙のグロスPPは

今回は、【コート紙】で製作させていただきました。

 

コート紙は裏表に光沢があるのが特徴です。印刷がきれいに出るので、フルカラーや写真の印刷にオススメしております。同人紙袋等の複雑なデザインはコート紙でご注文頂いておりとてもきれいに仕上がっておりますよ。光沢感がありますので、高級感が出ます。

晒クラフト、未晒しクラフトの厚みに比べ厚みがあるので丈夫な作りにもなっております。大きな紙袋を作りたいけど、厚みが心配…という方でも、厚みを厚くすることもできますので是非ご相談くださいませ!

中身に合わせたオリジナル紙袋

今回は、特に重いものをお入れしたりはないとのことでしたが、パンフレットをたくさん入れても型崩れしないようにしっかりとした紙袋を作製いたしました。手提げボール、底ボールをオプションでつけるだけで、見た目もしっかりとした紙袋になり高級感も出ます。

重いものをお入れする予定の方には特に底抜けを防ぐために底ボールをオススメしております。底ボールを付けることにより底面にかかる圧力を分散させることができますよ!

もちろん、手提げボール、底ボールのオプションなしでお作りすることもできますので、用途に合わせてお付けください。お悩みの際はぜひご相談くださいませ。

既存のオリジナル紙袋の見直しでコスト削減

今回は、本社のあるドイツで作った既存の紙袋をもっと安く作れないかとご相談いただきました。既存のデザインの見直しをしていただき海外でお安く制作させていただきました。デザインの見直しなど少し変えていただくだけでコストを抑えて製作することができます。

オリジナル紙袋を製作しているレレカにはこういったお問い合わせをたくさんいただきます。

もしかすると今ご使用の紙袋も見直しをかければ、コストの削減につながる可能性がございます。

ぜひオリジナル紙袋の製作ならレレカにお任せください。

 

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作