紙袋印刷の実績紹介

フルカラー印刷の同人紙袋

商材紙袋
表面加工グロスPP
枚数1000枚
素材コート紙
ハンドルスピンドル紐
サイズ320mm×250mm×110mm
印刷方法4色フルカラー
オプション口ボール、底ボール
実績No18440

今回ご紹介いたしますのは、4色フルカラーで製作致しました同人紙袋でございます!

こちらのお客様は前にも一度、同人紙袋をご注文いただいております。
リピートありがとうございます!
前回は夏のイベント用だったので、描かれているキャラクターが水着を着ているイラストでしたが、今回は冬のイベント用ですのでキャラクターも暖かそうな装いのイラストですね^^
こちらのお客様は紐色などにもこだわりがあり、弊社と致しましてもお客様のこだわりは是非とも叶えて素敵な紙袋を製作できればと思い、様々なご提案をさせて頂きました!
「紐の形状」「紐の色」「内側印刷」などなど、レレカでは様々なこだわりを持って紙袋を製作頂けます!
是非、お客様のこだわりをお聞かせください☆
素敵な紙袋作りをお手伝いさせて頂きます^^

オフセット印刷とは?

印刷の手法には様々なものがございますが、レレカで紙袋を製作する際は【オフセット印刷】という手法で行っております。
オフセット印刷とは、刷版についたインキをブランケットと呼ばれる樹脂やゴム製の転写ローラーに一旦移して、そのブランケットを介して印刷用紙に転写される手法です。
商業印刷物や美術印刷の多くはこの印刷方式を用いられており、現在世界中で供給される商業印刷機の多くはオフセット機とされています◎
オフセット印刷での制作は、ロットが増えるほど単価をお安くできることや品質の高い物のご提供などのメリットがございます^^

特色印刷とフルカラー印刷の違いとは

IMG_6127

さて、今回のようなフルカラーのイラストや写真を紙袋に印刷する際は【フルカラー印刷】という印刷方法にて製作致します。
「特色印刷と何が違うの?」と言う方に、わかりやすくご説明いたしますね◎

まず、特色印刷は1つのお色を作って印刷します。
ですので、色が鮮やかに表現できます!
ロゴの印刷などにご利用頂くとデザインが映えますよ^^
各企業様でパーソナルカラーがあるかと思いますが、そういったお色を表現するのに適しております。
しかし、特色印刷は使用する色数が増えるほど料金はお高くなってしまいます。

フルカラー印刷は、すべてのお色をCMYKと呼ばれる4色のカラースケールを重ねることで表現する印刷方法です。
グラデーションの表現や、人物の影なども表現することができます。
インクを重ねて表現するため、特色に比べて少々色が濁ることがございます。

以上の特徴を見て頂いて、デザインにあった印刷方法をお選びくださいませ^^
「このデザインは特色印刷?それともフルカラー?」と、悩まれた際はレレカのオペレーターまでご相談くださいませ。
ご希望に沿ったお色味になる印刷方法や、価格を抑えられる印刷方法をご提案させて頂きます!

皆様からのお問い合わせお待ちしております◎

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作