紙袋印刷ブログ

箔押紙袋のススメ

  • :2017年11月08日

箔押とは?

箔押とは。

金や銀の箔フィルムを、デザインが彫刻された箔押専用の金属版で熱圧着し転写する特殊な印刷方法です。

箔押は紙袋以外にも、表紙など紙製品はもちろんのこと、革製品やボトルなどのプラスティック製品など、回りを見渡せば様々なものの印刷に用いられています。

箔押の特徴

箔押は箔フィルムをそのまま転写するため、印刷機では表現が難しいメタリック感を表現することが可能です。そのため、その他の印刷に比べ強調性のある仕上がりになり、紙袋に高級感を出すことができます。

箔押し での印刷
箔押しでの印刷

これをCMYK/PANTONEカラーでの印刷で表現しようとすると、このように(下記)なります。

CMYK/PANTONE での印刷
CMYK/PANTONEでの印刷

 

また、箔押しに使用するフイルムにも複数の種類が存在し、デザインや用途に合わせて色を選択することも可能だったりもします。

レレカのワンポイントバッグ(箔押紙袋)では9種類の箔をご用意しており、定番のゴールドとシルバー(艶ありと艶なし)はもちろんのこと、シンプルを追及するブラックとホワイトや、キラキラ感があふれるホログラムやレインボーなどをご用意。

もちろん、オリジナル制作でご指定いただく際は、ワンポイントバッグ(箔押紙袋)でお選びいただける9種類以外の色もお選びいただけたりします。

ショッパー用の紙袋などで人気のピンクやブルーの箔も、もちろんご対応可能ですのでご希望の際はご相談下さい。

箔押の歴史

日本の箔押し技術については日本の伝統工芸で、金粉・銀粉を使用して模様を描く蒔絵(まきえ)や漆器に対して金箔を貼り模様を描く金貼りの技術が起源だそうです。

観光名所として有名な京都の金閣寺や、東京都の上野東照宮(うえのとうしょうぐう)などをはじめ、昔からたくさんのものにも金貼りの技術が用いられています。

金閣寺
上野東照宮(うえのとうしょうぐう)

そんな箔押は私たちにの生活の中で、実はとても身近なものなんです。

あなたの周りにもきっとたくさんの箔押しがされたグッズや日用品があると思います。それらは、ひとえに私たちの先祖から受け継がれた技術の賜物なんです。

箔押のススメ

一般的に箔押は高価なものだと思われて、興味はあるけれど…と避けられているいるかたも多いのではないでしょうか?

そこでレレカでは、より箔押を身近に感じていただけるようにワンポイントバッグ(箔押紙袋)をご用意いたしました!!

ワンポイント紙袋

 

ワンポイントバッグでは、レレカで特に人気の高い規格サイズの既成紙袋に箔押しをすることができます。

しかも、リーズナブな価格帯で小ロットのも対応可能。

まずは、ワンポイントバッグでお気軽に箔押しをお試しされることをおすすめします。(高級感あるハイクオリティーの箔押し紙袋をご実感下さい)

デザインのワンポイントアクセントの一つとして

レレカのワンポイントバッグでは印刷方法が箔押のみとなってしまうのですが、その他の印刷方法や素材を組み合わせることで、さまざまなデザインを表現することが可能です。

そこで、もっといろいろなデザインに箔押を織り交ぜて紙袋を作成したいという方はオリジナル制作のご提案をさせていただきます。

例えばオリジナル制作では、紙の素材を和紙にして箔押と従来の印刷を組み合わせほどこすことで情緒あふれる紙袋が作れたり、UVニスと呼ばれる特殊印刷で立体感あふれる印刷に箔押しを組み合わせることで、とても贅沢で独創的な紙袋を作れたりもします。

オリジナル制作される際は、制作のサポート経験豊富なオペレータースタッフが丁寧にご説明させていただき納品まで責任をもってお手伝い致しますので、まずはご質問などからお気軽にご相談下さい。


おすすめ関連記事

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作