紙袋印刷の実績紹介

本日ご紹介させていただきますのは、経営コンサルティングサービスを提供されている企業様のオリジナルクラフト生地の紙袋です。

商材オリジナル紙袋
表面加工ニス引き
素材茶色クラフト
ハンドルアクリル平紐
サイズ幅420 mm 高さ310 mm 奥行150 mm
印刷方法1色ベタ塗

こちらの企業様は、企業・事業の成功に繋がる変革を実現するために、戦略コンサルティングサービスと人材スキル強化サービスの2つに力を入れておられます。また、経営コンサルティング会社として、あらゆる実業を展開されている一面もございます。

茶色クラフト生地にベージュの文字色でどんなシーンにも合うデザイン

今回使用させていただきました素材は、茶色のクラフト生地です。クラフト生地は木材を原料に作製されており、丈夫な生地としてあらゆるアイテムに用いられています。

IMG_7196

そんな茶色のクラフト生地に黒1色でロゴ部分をくり抜くように印刷し、ビジネスから普段までさまざまなシーンで使用できるデザインにいたしました。 また、ニス引き加工をすることで、黒の印刷が衣類などにつかないようにし、使い勝手のよい紙袋に仕上げました。 受け取られるお客様の中には、「仕事でも普段でも使えるクラフト生地の紙袋がほしい」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方におすすめの商品です。

アクリル平紐は丈夫で長持ち・高級感のある持ち手

今回は、ハンドルにアクリル平紐をご使用させていただきました。アクリル平紐は、アクリル素材の平らな紐のことをいいます。靴紐によく用いられるアクリル平紐は、丈夫で長持ちすることで知られています。 そんなアクリル平紐の色を黒に指定し、高級感のある持ち手を演出。紙袋と耳にすると、どうしてもカジュアル感をイメージしてしまいがちかと思いますが、高級感を演出することでイメージビジネスなどのシーンでも活用いただけるようにいたしました。もちろん、普段使いの紙袋としても活用いただくこともできます。

また、アクリル平紐は平らで幅が太めなので、長時間持っていただいても疲れにくくなっています。アクリル平紐はデザイン性、機能性ともに文句なしの優れものです。

表面加工はニス引きを使用・程よい光沢と張りを演出

今回は、表面加工にニス引きをご使用させていただきました。 ニス引きとは、生地の表面に透明な樹脂液を塗る加工方法のことをいいます。程よい光沢と張りのあるデザインと耐熱性、耐摩擦性、などの耐久性が特徴です。 今回のクラフト生地の紙袋は、デザインもさることながら、雨の日や風がつよい日もお使いいただける機能性も持ち合わせています。そのためお客様にお渡しした後も、アフターユースで長い販促効果を期待することができます。

こちらの製作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

紙袋印刷の実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 お見積もりフォーム

サービス一覧

フルオーダー紙袋 規格サイズ紙袋 OFJ紙袋 ワンポイント紙袋 ワンポイントエコクラフト紙袋

ご案内

トップページ 初めての方へ ご依頼までの流れ デザイン入稿について よくあるご質問 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー サンプル請求 紙袋コラム 製作事例集 サイトマップ

他商材リスト

販促ノベルティ印刷のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画製作