実績紹介

映像、音声の収録・編集業務に取り組んでいらっしゃる企業様のイベント用紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工マットPP加工
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルハッピータック
サイズ幅320mm高さ400mmマチ110mm
印刷方法1色ベタ塗り

今回ご紹介いたしますのは、映像、音声の収録・編集業務に取り組んでいらっしゃる企業様のイベント用紙袋でございます!

コート紙にマットPP加工を施しました!

そして表面のフチと横マチに印刷して、中央にロゴを印刷することで一風変わった特徴のあるデザインとなっております。

こちら黒色に見えますが実は濃紺というところにこだわりを感じますね♪

そしてハンドルはハッピータックを取り付けています!こちら詳しく説明していきます!

コート紙にマットPP加工を施した紙袋

今回の素材はコート紙にマットPP加工をを施し製作いたしました!

コート紙もマットPP加工もなかなか想像がつかない方もいら社るかと思いますのでご説明いたします。

まずコート紙とは表面にツヤがあり、見た目のきれいな紙のことです!!コート紙は本当にどこでも使われていて、オールラウンドで対応できるんです。

コート紙はグロスPP加工に光沢を出すことや、逆にマットPP加工でツヤを消すなど質感を大きく変えることが可能です♪

またほかの素材に比べて厚みがあります!

丈夫で高価な紙袋を製作したい方にぜひおすすめしたい素材です!!

そのようなコート紙にマットPP加工をしております!

よくPP加工と聞くと、ツヤツヤしたの光沢の出るグロスPPを指すことが多いのですが、ツヤのないタイプはマットPPと呼びます。

グロスPPと同じく、強度、そして耐水性が増します!

コート紙も丈夫なので鬼に金棒ですね♪マットPP加工は手触り的にはサラサラしていて、上品な感じがします。このような特徴があるため依頼の多い加工です♪

ハンドルは丈夫なハッピータックを使用した紙袋

今回のハンドルは、ハッピータックを使用しております!

ハッピータックはプラスチック製のヒモの一種です。

そのためハンドルに比べ非常に強度に優れているんです!!

大き目の資料を入れるときなど、重量のある商品を紙袋の中に入れる際は取っ手部分にも使われています。

見た目がシンプルであるため、どのような素材にも相性が抜群に良い所もハッピータック持ち味です!

持ち手の色は今回の白以外にも種類は複数あり、用途やデザインの観点から選択することができます。

ですが、やはり一番多いお色は白色です♪

まだいいところがあります!ハッピータックは、先程も述べた通り、プラスチックの取っ手となっています。

根本にでこぼこがあり、ふたを閉じることができるので、しっかり持てます!ヒモの取っ手に比べて、取っ手部分が重みでちぎれてしまうなどの心配もありませんね♪

雨の日で濡れてしまい、ぐちゃぐちゃに形が崩れてしまったり、乾かす必要もありません。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

LINEで送る
Pocket

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他