実績紹介

お米の通販会社様のオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工浮き出し
枚数1000枚
素材晒クラフト紙
ハンドルアクリル平紐
サイズ幅470mm×高さ300mm×マチ170mm
印刷方法1色
オプション底ボール・ハンドルボール

今回ご紹介いたしますのは、千葉県でお米の通販会社をされている企業様からのご依頼で製作させて頂きました紙袋でございます。
同仕様でハンドルを3色アソートにてご注文いただきました。

IMG_5856

こちらの企業様は、「食べる幸せと喜びをお届け」という理念のもと、神代米という種類のお米を中心に雑穀や麺類なども通信販売されておられます。
神代米は有機質に富んだ土地で地元契約農家さんが丁寧に実らせたお米の中でも、そこで採れた一等米だけを指しているそうです。
まだまだ市場にはなかなか出回っていないお米ですが、お取引様には病院・大手企業様・ホテル様などがいらっしゃり、病院食や社員食堂の献立、ホテルのお食事などに使われているそうです。
もちもち、ふっくら、企業様が自信を持ってお勧めされる千葉県産のお米、わたしもぜひ食べてみたいです!

ナチュラルな風合いが特徴の晒クラフト

さて、今回製作させて頂いた紙袋は【晒クラフト】という、【コート紙】に比べるとさらさらとした手触りで、上品な雰囲気のある素材にてご注文いただきました。
晒クラフトは汎用性が高く、食料品・デパート・雑貨店・アパレルショップなど様々な店舗様で利用されています。
晒クラフト紙は、コート紙よりもコストを安く抑えることができます。
また、素材が白いためフルカラー印刷に適しております。(※茶色い素材は「未晒クラフト」という、漂白していない素材になります)
しかし、晒クラフト紙はナチュラルな風合いが特徴であるがゆえに、コート紙に比べると水に弱い素材です。
ご要望に応じた紙厚の変更は可能ですので、一度ご相談くださいませ。(重量があるものを入れられて、破れた場合の責任は負いかねます。)

様々な表面加工

今回の紙袋・・・「印刷ないんじゃない?」と思われておりませんか?
よく見てください・・・

IMG_5853   IMG_5855

そう、内側とサイドに企業名や所在地が印刷されています!
このように、表裏面だけではなくサイドや内側に印刷することも可能です。
「じゃあ表面はなにも加工してないの?」と思われている方・・・
表面もよく見ると、加工がされていますよ!

IMG_5854

これは浮き出しという加工になります。
ロゴやデザインに立体感を持たせ、印象をさらに高めることができます。
今回の場合は浮き出し加工のみですが、印刷をした上から浮き出し加工を施すとより印象的に仕上がります。
加工に関しましては他にも箔押しやUV印刷、エンボス加工、PP加工などがございます。
どれも紙袋を印象的にするために有効な加工方法ばかりですので、「どれがいいのかわからない」というお客様も一度ご相談くださいませ。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他