実績紹介

東京のサンドウィッチデリバリー店様のオリジナル紙袋

商材紙袋
表面加工ニス引き
枚数3000枚
素材晒クラフト
ハンドルスピンドル紐
サイズW160×H200×D120mm
印刷方法2色
オプション手提げボール、底ボール

本日は東京のサンドウィッチデリバリー店様のオリジナル紙袋をご紹介させていただきます。

こちらの店舗様は素材にこだわりカラダにやさしく安全でボリュームたっぷりのサンドウィッチを販売していらっしゃいます。一流のプロの方が選び抜いたフレッシュな素材を使用している高級サンドウィッチです。

サンドウィッチの他にもサイドメニューにフライドポテトや唐揚げやパスタ等もあり、デザートもフォンダンショコラとケーキがございますので、パーティーの食事の準備がこちらのお店だけでできますね。芸能人も御用達だそうですよ!

随時、新メニューも出ているようなので、すでにこちらのサンドウィッチを食べたことがある方もチェックしてみてくださいね。イートインは朝5時まで営業しているそうですよ。

紙袋の晒クラフトにニス引きをさせていただきました!

紙袋はお配りした後も使っていただけることが多く、長く使っていただく際に摩擦が起き、お使いいただくにつれて印刷の色が落ちてしまう可能性があります。素材をコート紙でご注文いただきました場合は、表面がコートされ印刷は落ちにくくなりますが艶がでますので店舗や企業イメージに合わない場合が出てきます。晒クラフトのナチュラル感を残し、印刷面の保護も希望というときには【晒クラフトのニス引き】をオススメいたします。

ニス引きは紙袋の表面に透明な樹脂を塗って光沢を出す技法ですが、晒クラフトに施しますとコート紙のようにテカテカした感じはなく、柔らかさのある高級感が出ます。個人的にはサンドウィッチには晒クラフトがよく似合うかと思いますが、サンドウィッチに高級な素材をご使用とのことですのでピッタリな素材で仕上がったかと思います。

 

手提げボール、底ボールで強度と高級感が出ます!

こちらのショップ様は高級感がうりですので、手提げボールと底ボールをオプションでお付けいただいております。

重いものをお入れする方にオススメしておりますが、今回のように高級感を重視される方にもオススメです。手提げボールは型崩れを防ぎますし、底ボールは底抜けを防ぐことができますので、オプションで付けていただくだけで見た目にもとてもしっかりとした紙袋に仕上がりますよ。

もちろん、底ボールのみや、どちらも付けないといったご注文も可能でございますので、用途に合わせてお付けくださいね。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他