実績紹介

ジャパニーズ・ポップカルチャーのオリジナル紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工マットPP加工
素材コート紙
ハンドルアクリル平紐
サイズ高400幅550マチ120
印刷方法4色(フルカラー)

本日はジャパニーズ・ポップカルチャーを牽引するブランドを運営されている会社さまのオリジナル紙袋をご紹介します。

こちらの会社さまは、1995年に原宿で開かれたファッションブランドだそうで、日本国内だけではなく海外にも日本の “kawaii”を発信されており、ネットショップのアクセスの内約25%が海外からのアクセスで占めているそうです。

今回ご制作いただいた紙袋もそんな “kawaii”が全面に表現された紙袋となっていますので、早速ご紹介していきますね。

ポップなkawaii紙袋

こちらの紙袋の仕様は、ツヤや光沢があることが特長のコート紙をお選びいただき、紙の表面にマットPP加工をさせていただきました。

コート紙は、企業用紙袋や店舗用紙袋など幅広い用途でお使いいただくことが可能で、マットPP加工等の表面加工を施すことで、紙の質感を変えていただくことが可能です。

マットPP加工は名前の通り、紙の表面にマット感をだすことが出来る加工のことで、紙の表面にマット感を出すフィルムを圧着します。また、マットPP加工は、マット感を出すだけではなく、紙の折り目などが破けにくくなる為、紙の強度を上げる役割りもあると言えます。

15854E

印刷は、この通り4色フルカラーで、ご依頼いただいた会社さまのブランドイメージのデザインを印刷いたしました。

ジャパニーズ・ポップカルチャーを牽引するブランドさまの紙袋だけあって、カラフルでかわいいデザインとなっています。

4色フルカラーは、一般的にシアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの4色ですべての色を表現する印刷方法で、こちらの紙袋のようにカラフルなデザインでもしっかりと表現することが可能です。

15854D

 

さらに、ハンドル部分にはアクリル平紐をお選びいただきました。

アクリル平紐は、持ちやすさが優れているだけではなく、そのリボンのようなかわいい見た目が人気で、カジュアル感も出すことが出来るので、こちらの紙袋にはぴったりなハンドルと言えるのではないでしょうか!!

れれかでは、お客さまが望まれているイメージやご希望などをしっかりとお伺いさせていただき、形にしていきますので、まずは「こういった紙袋はつくれるか?」や「こういったイメージの紙袋がほしい!」などお気軽にご相談ください。

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他