実績紹介

創業60年を超えたリフォーム会社様でご利用になられるイベント用紙袋

商材オリジナル紙袋
表面加工グロスPP加工
枚数500枚
素材コート紙
ハンドルハッピータック
サイズ高さ400mm幅280mmマチ80mm
印刷方法4色フルカラー

今回ご紹介いたしますのは、創業60年を超えたリフォーム会社様でご利用になられるイベント用紙袋でございます!それぞれのお家そしてそれぞれのご家庭にはその歴史と愛情が込められているかと思います。今回の会社様は、そのような大切な思いがいっぱい詰まった家屋の中で残さなければならないものと、新しく変えていくものの調和を保ち、そこに住むお客様が安心安全快適で過ごせますよう、またお家自身もリフォームリフレッシュにより御家族ともども健康で末永く幸せであることのできる空間創造を心がけていらっしゃいます。このような理念をもとに日々活躍されているからこそ60年という長い間地域の方々に必要とされているのだと思います。弊社も皆様に親身に相談に乗り、長く続くことができるような対応を心がけます!そんな会社様からコート紙グロスPP加工、ハンドルはハッピータックで製作いたしました!こちらの仕様に関して詳しくご説明いたします。

つやつやしているグロスPP加工を施した紙袋

今回はコート紙グロスPP加工で製作いたしました!コート紙とは「塗工紙」とも呼ばれていて表面に塗料を塗った紙のことでございます!紙袋には最もよく用いられているんです!!そしてコート紙はグロスPP加工で表面にツヤ、光沢を出すことや、逆にマットPP加工でツヤを消すなど質感を大きく変えることが可能なんですよ♪今回がグロスPP加工でツヤを出した状態でございます♪またコート紙はアパレルであったり、展示会、会社用というように、どこでも使われていて、オールラウンドで対応できるという強みがあります!!またほかの素材に比べて厚みがあるので丈夫な紙袋を製作したい!といった方にお勧めです!そしてグロスPP加工とは印刷の上からPP(ポリプロピレンのフィルム)を貼付ける加工のことでございます!耐水性や強度が増し、印刷面の保護になります。コート紙も紙自体に厚みと張りが出るので、紙袋に最適な加工です。特に破れに強くなるため、雑誌の表紙などに使われています!袋だけでなく様々なところで使われているんです♪コート紙を使った紙袋の場合、折り目に割れが出る可能性がありますので、PP加工と合わせて割れを防ぐのが一般的です。

ハンドルは丈夫なハッピータック!!

今回のハンドルはハッピータックはでございます♪こちらはプラスチック製のヒモの一つで、強度に優れています!そのためある程度の重量のある紙袋の取っ手部分などに使われています。麦酒などの重量のある商品を梱包する取っ手部分にも使われて要るんですよ♪構造がシンプルであるため、基本的にどの紙袋にもマッチします。持ち手の色や種類は複数あり、用途やデザインの観点から選択することができます。またハッピータックのメリットは、プラスチックの取っ手となっているため、取っ手の根本に凸凹があり、ふたを閉じることができるのでしっかり持てるなどのメリットがあります!ハッピータックは非常に丈夫で便利なハンドルでございます!

こちらの制作実績でお問い合わせ

以上の特徴を見ていただいて、参考にお見積もりしたい場合には以下よりお問い合わせください。
また、どういったオリジナルの紙袋を作りたいかお悩みの場合にもオペレーターがご提案させていただきます。

実績一覧へ戻る

オーダーガイド

紙質を選ぶ サイズを選ぶ 印刷方法を選ぶ ハンドルを選ぶ オプションを選ぶ 参考価格例 実績一覧 お見積もりフォーム

他商材リスト

ご案内

トップページ 初めての方へ ご注文の流れ データ入稿について 特定商取引法に基づく記載 プライバシーポリシー
販促ノベルティ制作のレレカ
会社名RERECA【株式会社RESEED内】
所在地532-0011 大阪市淀川区西中島5-6-9
新大阪第一ビル 3階
連絡先 Tel: 0120-838-117
Fax: 06-4862-4174
営業時間 月曜〜金曜 9:00〜18:00
事業内容 販促物・ノベルティグッズの企画制作
取扱商材 紙袋ポリ袋不織布バッグトートバッグ宅配袋クリアファイル・その他